圧巻の“F爆乳”披露!『ゆるキャン△』出演中の大原優乃に悶絶

大原優乃 

(C)まいじつ

グラビアアイドルの大原優乃が、2月12日発売の『週刊少年マガジン』11号の表紙に登場し、圧巻の〝爆乳〟を披露した。

大原は5人組ダンス&ボーカルユニット『Dream5』の元メンバーで、グループが2016年に活動を終了した後、グラビアと女優業に進出。その明るいキャラクターとFカップの爆乳で男性ファンの心をガッチリとつかみ、18年には雑誌の表紙巻頭グラビアを37回も飾って見事トップに輝いている。

「大原は現在、ドマラ『ゆるキャン△』(テレビ東京系)に各務原なでしこ役で出演していますが、アニメファンから『アニメ版とそっくりで違和感なし』と絶賛されています。ドラマでは主に冬のキャンプ場が舞台になっているため、衣装も厚着ばかりですが、お風呂シーンなどでFカップを披露するサプライズを求める声が殺到しています。本人もグラビアはお手の物ですから、ぜひとも実現させてほしいですよね」(エンタメ誌ライター)。

 

ユルきゃん夏バージョン希望

ネット上では、

《ゆるキャン見てたら大原優乃ちゃんが出てたよ! めちゃかわいい》
《何で冬キャンプなんだー! オリジナルの夏バージョンも作ってほしいw》
《せっかくならえろキャンお願いしますw》
《ロリ顔でFカップとかどんだけ最強なんだよ。写真集買いたい》

など、ファンから歓喜の声が上がっている。

「一般的なグラドルと違い、大原の場合はダンスユニットの経験もありますから、幅広い活躍が期待されています。もっとも、まだ年齢も20歳と若いことから、ドラマなどで過激なシーンを期待するのは酷ですが、はちきれんばかりのスーツ姿のOLなどを演じれば、さらに人気になるでしょうね。4月に発売されるカレンダー&電子写真集『新たなる旅路』の予約が12日から始まりましたが、出足も好調のようです。ロリ巨乳好きにはたまらないでしょう」(グラビア雑誌ライター)

昨年10月に発売されたセカンド写真集『吐息』では、ランジェリー姿も披露している大原。さらなる露出をファンも期待していることだろう。

 

【あわせて読みたい】