柳川みあ“キュート顔&エフ爆乳”でファン悶絶!「世の19歳で一番エッチ」

6人組アイドルグループ『Glitter Piece』メンバーの柳川みあが、グラビア活動でポテンシャルの高さを見せつけている。

柳川は2001年2月11日生まれと、先日19歳の誕生日を迎えたばかり。イメージカラーはピンクで、『ハロー!プロジェクト』のアイドル好きと正統派な印象だが、キュートなルックスとは裏腹にFカップバストの持ち主でもある。

そのポテンシャルは、昨年4月発売のファーストDVDで爆発した。10代美少女の専門レーベル『HR(ホームルーム)日直』シリーズからイメージビデオをリリースした柳川は、特技のクラシックバレエをはじめ、バドミントンやバスケットボールといったスポーツシーンに数多く挑戦。最大の見どころは最初のチャプターで披露した黄色い極小ビキニ姿で、キュートなルックスと大人顔負けのナイスバディは多くのファンに衝撃を与えた。

 

容姿とスタイルはアイドル界でもトップクラス

その後はツイッター・インスタグラムへの水着投稿が増え、正統派なルックスと自慢の巨乳に虜になる人が続出。

《かわいい顔をしている上になかなかのボリューム》
《かわいしゅぎる 目の保養》
《透明感があってお美しいです》
《グラビアアイドルとしてもかなりいい線いってる》
《世の中の19歳で一番エッチでかわいい》
《時たま見せる仕草がやたらに色っぽい》

など、毎回高評価のコメントが寄せられている。

グラビアで魅力が爆発した柳川だが、本業のライブでも精力的な活動を展開している。バレンタインデーの2月14日には、グループ改名1周年を記念した初のワンマンライブを行い、見事チケット完売の大成功。18日には、ハロプロ好きというキャラを生かし、ハロプロ好きのアイドルがカバー曲でライブを行う『なんてったってハロプロライブ』に出演し、25日には生誕を記念したライブを開催予定だ。

一方、グループのYouTubeで行った学力テストでは、メンバー中ダントツの最下位という恥ずかしい結果に。あまり勉強は得意ではないようだが、そこもまたかわいらしく魅力的であると言えるかもしれない。

正統派・巨乳・おバカキャラと、さまざまな個性を持つ柳川。10代最後となった今年はブレーク間違いなし!?

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】