熊田曜子“エステ行ってない”に呆れ声殺到!「またウソついたw」

熊田曜子

(C)まいじつ

タレントの熊田曜子が2月16日、自身の写真集『情愛』の発売記念イベントに出席。体型キープの秘訣として「ジムとかエステは1回も行っていない」と明かしたものの、過去に何度もエステに行っていることが発覚し、ネット上では呆れる声が殺到している。

自身38作目となる今回の写真集は、〝私生活〟と〝王道グラビア〟という2つのテーマで撮り下ろされたもの。グラビアデビューから約18年、現在3児の母となっても得意のキワどいポーズを連発し、ファンにとってたまらない1冊となっているようだ。

イベントの取材では、美しいプロポーションを保つ秘訣として「姿勢に気を付けている」という熊田。続けて「子どもを産んでからジムとかエステは1回も行っていないです」として、「物を拾うときはスクワットと思ってやる」など、日々の生活の中でちょっとした筋トレを取り入れていることを明かした。

「こう言っている熊田ですが、実は〝真っ赤なウソ〟。2012年に長女を出産した熊田ですが、14年4月25日更新のブログでは《ショッピングの後はエステへ》として《左腕で娘を抱く癖があって凝りもひどかったのですがスッキリしました~》と感想をつづったり、15年11月22日 更新のブログでは《授乳してからエステに行ったので》と記載があったりと、施術を受けていることを明かしています。極め付きは、昨年4月放送の『レディース有吉』(フジテレビ系)で〝子供を3人産んでもウエストが細い熊田が通うマタニティーエステ〟として、麻布にあるエステサロンを堂々紹介しています。〝エステは1回も行っていない〟とは、一体どういうことなのでしょう…」(芸能ライター)

 

ペニオクにエステと嘘ばかり

熊田のウソに対し、ネット上では、

《またウソついたw》
《平気でウソつける人って何なの?》
《バレバレのウソついてまで頑張ってるアピールする理由は何?》
《この人ウソしかつかない。その時々で言うことを自己都合で変えるし》

などと、批判の声が殺到している。

「熊田といば、今は懐かしい〝ぺ二オク詐欺〟の加担者。同事件は、『ペニーオークション』で入札者が落札した商品を入手できず、手数料を騙し取られていたことが発覚し、運営会社の社員が詐欺容疑で逮捕されました。当時、小森純やほしのあきなど一部のタレントたちが、同サイトにて商品を格安でゲットしたという紹介記事をブログに投稿していたことが判明。ステマ(ステルスマーケティング)が行われていたことが明るみとなり、『詐欺の片棒を担いだ』などと猛烈な批判を浴びました。その後、小森やほしのが消え去る中、なぜか熊田はヌケヌケと芸能活動を継続していたことが物議を醸しました」(前出の芸能ライター)

〝前科〟を蒸し返されてしまった熊田。〝盛る〟のは話ではなく、おっぱいだけにしてほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】