元モー娘の嫁・高橋愛を“爆下げ”する夫・あべこうじに批判の声殺到!

(C)Stokkete / Shutterstock 

元『モーニング娘。』の高橋愛を妻に持つ芸人・あべこうじが、2月17日放送の『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)に出演。妻・高橋への不満を口にしたが、ネット上では賛同どころか呆れた反応が広がっている。

あべは妻の行動に悩んでいるとして、「嫁が僕の仕事場について来る。劇場に『私もついて行く!』って来てしまうので、周りの人に気を使わせてしまう」と告白。「楽屋裏で手をつながれる」「キスを求めてくる」などと、仕事場での高橋の行動を次々と明かし、「人目が気になる」「ついでにベタベタする妻にどう対処したらいいか」と頭を悩ませていることを明らかにした。

一方の高橋は、VTR出演で「全部好き(だからやってしまう)」「『好き』に理由っていります?」「向こうは気を使っているみたいだけど、『結婚しているんだからいいじゃん』って思う」と全く譲らない姿勢をアピール。スタジオでは出演者たちにアドバイスを求めていったが、有田は「VTR自体が自慢」と鼻で笑い、高嶋も「悩みが薄いですよね」「ぶん殴れば言うこと聞きますから」と、あべの悩みを一蹴した。

 

暴露トークで嫁の評価を下げるあべ…

番組ラストに満を持してエピソードを披露したあべだったが、スタジオでは真面目に相手にもされず、ネット上でも、

《この嫁さんがいなければ、何の話題にもならない》
《知名度のある嫁頼みは見苦しい》
《嫁の名を使わないで頑張ってお笑いしてほしい》
《元アイドルのかわいい奥様に愛されている自分って大したもんだぜ、との自慢も含んでいるんだな》

などと冷めた意見が。さらに〝テレビ出演〟のために高橋の愛情を暴露した形にもなったため、

《こういう内容をペラペラ話す人大嫌い。芸人の妻だって心がある》
《一気に嫁の好感度下げた感じだよね》
《何が不満? 嫁さんディスることをネタにしない方がいいね! 結局、嫁さんあっての私と自分で言ってるだけ!》
《年下の奥さんはしょうがないとして、これをテレビで言うあべこうじが気持ち悪い》

など、高橋への同情とあべ批判も見られた。

2004年の盗作や07年の書類送検などで世間を騒がせたのは、モー娘時代の先輩・安倍なつみ。高橋は〝アベ〟に迷惑を掛けられる運命でもあるのだろうか?

 

【画像】

Stokkete / Shutterstock

【あわせて読みたい】