ヤラセ疑惑⁉『ワールド極限ミステリー』催眠術をかける犬に「嘘くさー」

(C)pathdoc / Shutterstock 

『銀シャリ』の鰻和弘が2月19日放送の『ワールド極限ミステリー』(TBS系)で、犬の催眠術に引っかかった。視聴者からは企画がヤラセではと疑う声が続出。「空気を読んだのだろう」と想像する声が相次いだ。

銀シャリの鰻、橋本直の2人がイギリスを訪問。同地の有名オーディション番組で話題になった、人間を眠らせる能力を持つ犬と対面した。同番組では、ステージの観覧者が犬の目を見つめただけでバタリと倒れる様子が流れていた。

 

鰻和弘が倒れた瞬間男性が目を覚ます

本当に眠らせる〝技〟を持っているのか疑う2人に、飼い主の女性は犬の能力を見せることに。大勢の酔客が居合わせるイングリッシュパブを訪れ、来客が犬の〝睡眠術〟にかかるか確かめた。最初に犬を見つめた男女2人はひざまずくと、あっさりと前に倒れて熟睡。次に対面した男女3人組も、1人を除き前、横にゆっくりと倒れた。

そして鰻が犬を見つめると、前で眠る初老男性に重なるようにして倒れ込んだ。その瞬間、男性は驚いた様子で目を開けたが、再び目を閉じて眠っている様子。橋本は引っかからなかったが、能力は本当だと信じ切る。飼い主の女性が手をたたくと一同はようやく起き上がり、観衆は拍手。鰻はカメラに向かって「疑ってる人いるでしょ? ぜひ来てください」と呼び掛けた。

視聴者は、鰻が倒れ込んだ瞬間に初老男性が目を開けたことを疑問視し「実は眠っていなかったのでは」と犬の能力に疑問を持った様子だった。仕事を引き受けた銀シャリの2人を批判する声も見られる。

《催眠犬…嘘くさー。おじいちゃん起きたよね?》
《寝てるはずのおじいちゃんが起きた!ww》
《銀シャリも笑いよりテレビの空気を読んだんだね。しょーがない、仕事だから》
《実験に参加した人たちの倒れ方の演技がヘタ過ぎる》
《客眠らさんでも銀シャリでやればいいやん》
《銀シャリ、金に魂売ったんだなぁ》
《銀シャリ嘘つきかぁ…ちょっと好きだったのに残念》

空気を読ませることも、立派な〝術〟なのかもしれない。

 

【画像】

pathdoc / Shutterstock

【あわせて読みたい】