橋本環奈“プライベート私服”にツッコミ続出「それで正解だ!」

橋本環奈

(C)まいじつ

女優の橋本環奈のマネジャーが運営するインスタグラムが2月18日、橋本のプライベートショットを公開。そのときの〝ゆったりサイズの私服〟が話題になっているようだ。

かねて橋本のオフショットをたびたびアップしていた同アカウントいわく、今回の投稿は《環奈のプライベートシェアって初めてじゃないですか?》とのこと。東京・豊洲にある体験型ミュージアム「チームラボプラネッツ」を訪れたようで、光と色が錯綜するインスタ映えの写真を数枚アップ。振り返って微笑む橋本や、鏡越しに橋本と目が合うショットなど、さまざまな表情を浮かべる自然体な姿が見受けられる。

すっぴん風かつ〝プライベート〟にもかかわらず、完成されたその美貌に、ネット上では、

《写真集の撮影じゃん》
《透明感あり過ぎてもはや見えない》
《かわい過ぎて絶句。。。》

などと、悶絶するコメントが寄せられている。

「橋本といえば、ここ数年〝ぽっちゃり化〟が指摘されていましたが、このごろは幾分スリムになったように見えます。しかしながら、昨年9月にスクープされた焼肉会食ショットでは、筒のような黒いストレートワンピースを着用。体型が分かりづらい服を着るたびに、ネット上では、『もう私服でも体型隠す服しか着れないんじゃん』『隠そうとゆったりしたサイズだと余計に太って見えちゃう』などと〝体型隠し〟を指摘されていましたね」(芸能ライター)

 

何を着れば良いかを本人が一番分かってる

そんな中、今回の橋本の私服がまたも〝黒〟のゆったりワンピースだったことに対し、

《体型が分からない服正解だね》
《いつもの髪型 いつものマタニティードレス》

など、辛らつな声が上がっている。

「しかし、2月から放映されている『進研ゼミ中学講座』のテレビCMでは、全く逆の現象が起きているようです。橋本は、体型を横に大きく見せる効果のある〝ボーダー柄〟のトップスに、その上からロングスカートをはいているため、実寸以上に大きく見える。橋本は、骨盤がしっかりした骨格ストレートタイプなので、こういった格好は最も不得意のはず。スタイリストの悪意を感じるほどです」(女性誌ライター)

やはり〝橋本専属〟のスタイリストを付けた方がいいのかも…!?

 

【あわせて読みたい】