『キンプリ』との“熱愛”超ニオわせ! 元AKB大和田南那にファン激怒

高橋海人 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

昨年、『King&Prince』(キンプリ)高橋海人との〝合カギ通い愛〟報道がされた上、交際をニオわせているかのような言動が止まらない元『AKB48』の女優・大和田南那。ジャニーズファンからのマークが強まる中、またもやインスタグラムにてニオわせ投稿をしたとして、さらにバッシングが加速している。

「これまで、大和田はおそろいのネックレスやブレスレットを着けていたり、高橋の担当カラー〝ひまわりイエロー〟にちなんだ〝ひまわりの絵文字〟や〝黄色〟を番組や自身のインスタグラムで多用したりと、長年にわたって数々のニオせとみられる言動をしていました。最近では、2月11日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で公開された大和田の部屋が、白を基調に黄色を挿し色にして、高橋ファンを激怒させていましたね」(芸能ライター)

ファンからのマーク態勢が高まるさなか、大和田が2月23日にインスタグラムを更新。信じられないことに、そこにはまさかの〝縦読み〟が発見されたようで…。

「グラビア撮影中に犬と戯れた際のショットを公開するとともに、コメントで《海の近くにいたわんちゃん 人懐っこくてかわいかったあ》と投稿しました。これを縦読みすると、〝海人〟。あるファンがそれを指摘すると、『何も意図せず文章作ってしまってました、、不快にさせてしまっていたらすみません、、ありがとうございます、、』と謝罪。急きょ、《撮影のときに近くにいたわんちゃんかわいかった》とコメントし直しています」(同・ライター)

 

確信犯的ニオわせにクソ女呼ばわり

本人は否定しているものの、あるまじき事態にファンからは、

《ここまで来るとひどくない? 絶対確信犯だわ…。ファンをあおってるようにしか思えない》
《ええ不快ですとも。これ以上邪魔をしないでください。髙橋海人だけの邪魔ではなくグループ全体の活動の邪魔です。悪影響でしかないです。交際の有無はどうでもいいからニオわせやめろ》
《また大和田南那が海人とのニオわせしやがった。あのクソ女ゴミ以下だな》
《ここまでファンに言われてるのにニオわせを続けられる大和田南那の鋼メンタルがあればヲタクしてたら最強やん?》
《炎上させて話題つくって何としてでも知名度上げようとするのやめな? 海人担に失礼だよ》
《今までもニオわせやり過ぎてるから信じられんぞ~! まあ確信犯だろうがなー!》

などと、憤慨する声が多く投げつけられている。

〝タピオカ恫喝事件〟で謹慎中、縦読み不倫をしたとの疑いが持たれているタレント・木下優樹菜。単に精度でいえば、木下に軍配が上がるかもしれない…!?

 

【あわせて読みたい】