成宮寛貴はクロだった!? 友人の告発動画に騒然「正直使っています」

成宮寛貴 

(C)まいじつ 

2016年12月、週刊誌『FRIDAY』にて違法薬物の使用疑惑などが報じられ、そのことが発端となって芸能界を引退した俳優・成宮寛貴。結局、明らかにならなかった〝疑惑〟について、昨年末に成宮と親交のあったユーチューバーが暴露。真偽の程は不明だが、その内容がじわじわと波紋を広げているようだ。

「人気絶頂の時期に、突然発表された引退。所属事務所や本人は薬物疑惑を否定していますが、当時、連続ドラマの撮影やCM契約が中途半端だったこと、引退後にすぐさま海外に飛んだことなどから、『証拠隠滅を謀ったのでは』などと〝薬物使用していた〟とする見方が強まっていました」(芸能ライター)

ウヤムヤ状態から覚めない中、成宮は本名でSNSを開設。数々のオフショットや自身がプロデュースするブランドの商品を紹介するなど、いまだにファンとの交流を楽しんでいる。

 

復活を心待ちにするファンもいるが…

そんなさなか、16年に成宮の情報を提供したとされる〝友人A氏〟ことスカイ氏が、このたびユーチューバーデビューを果たした。昨年12月31日に公開された動画『成宮寛貴の現在!? スカイがすべて話します02』では、成宮の当時の状況について暴露している。動画では、スカイ氏が過去に薬物の販売人をしていたことを明かした上で、「(成宮は)正直使っています。使ってます。僕も一緒に使いました」と証言。確たる証拠はないものの、今さら証言した理由について、当時「寛貴がみんなに正々堂々とウソをついていた(本人が使用を否定した)」ことが許せない」とし、現在も「ちょっといるファンや寛貴を好きな人、寛貴が作ったブランドを買っている人にウソをついているわけですよ」「正々堂々、結果自分が使ったか使ってないかを言わないで本当のことも言えんと、そういうことをしている」などと、成宮のファンに対する不誠実な態度が気に食わないと語っている。

「もしも本当なら成宮にとってかなり手痛い告発であることは間違いありません。本人は否定していますが、ちまたでは『相棒』(テレビ朝日)での俳優業復活もまことしやかに囁かれていますし、そんなフェイクニュースをうのみにする人が多いくらいには、彼の復活を心待ちにしているファンも根強く存在していますから…」(前出の芸能ライター)

かの騒動後、成宮とは一切連絡を取っていないというスカイ氏。4年たったこのタイミングでのYouTube告発は、お金目当てだと怪しまれても仕方ないが…。

 

【あわせて読みたい】