辻希美“手作りマスク動画”に賛否「良いお母さん」「神経逆なで!」

辻希美

(C)まいじつ

元『モーニング娘。』の辻希美が2月24日にブログを更新。現在、猛威を振るっている新型コロナウイルス対策で不足しているマスクを〝手作り〟したことを明かした。

《昨夜眠いのに眠れず…ミシンとか出してしまい…笑。YouTube、辻ちゃんネルで紹介した手作りマスクを作り笑》

などと、なぜか〝笑〟を連発する文面をつづり、書き込みにある通り、以前に「辻ちゃんネル」で取り上げた手作りマスクの作り方を投稿した。

 

炎上を警戒するもアンチは食いつく

辻は、使い捨てマスクから耳に掛けるゴムの部分と鼻を固定する針金を取り出し、布とガーゼ素材を使ってマスクを作る様子を撮影。すると、これに対し一部の視聴者から、

《使用済みマスクを使うなんて不衛生過ぎる》
《そもそもマスクがないんだから、そんなに都合よく布とガーゼと使い捨てマスク用意できるわけない》

などといった非難が相次いでしまった。

さらに〝撮影のため〟とはいえ、わざわざ未使用のマスクを使用していることに対しても、

《マスク不足なのにマスク1枚ムダにしてどうする》
《必死で探してもマスク買えない人の神経を逆なでする許せない行為》

など、怒りの声も投げつけられた。

「辻はどうやら炎上を警戒してか、動画では『コロナウイルス』とは一言も言っておらず、花粉症とマスク不足の現状を強調するにとどめています。とはいえ、この動画はおおむね好評のようで、ネット上では『予想以上にちゃんと作ってて参考になる』『良い妻良い母だと思う』『売ってないし作ってみようかな』などのコメントが投稿されていますね」(芸能記者)

アンチの多い辻だけにツッコミも受けてしまったが、今回の手作りマスクは時事の話題を反映しているため、いつも以上に注目を集めたようだ。

 

【あわせて読みたい】