Mattが金銭トラブル明かすも「どうでもよくね?」と冷ややかな声が…

Matt

(C)まいじつ

元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でタレントのMattが3月1日、自身のブログを更新。父の知人と自身との間に金銭を巡るトラブルがあることを明かした。

Mattは『真実』と題したブログを投稿し、「約7~8年前くらいのお話。僕が大学に入りずっと連絡が途絶えてた札幌の音楽学校の女性(講師)Aさんとご縁があり再会しました」と告白。そして昨年になってAさんから当時の衣装代や宿泊費、食事代など数百万円の請求書が届いたことを暴露している。

Mattは、

《10代にお世話になったのは分かるけど今さら請求?》《宿泊代と航空券の支払いはこちらで済ませてたし、そんなお金を払えない家ではないし》

と、自らの気持ちを吐露。続けて

《そもそもそのときに請求せずに今さら感w 請求内容もはちゃめちゃw そして衣装代とは?!?!》

などとつづり、Aさんへの不信感をあらわにした。

コトの真偽はともかく、突然トラブルを公にしたMatt。ネット上からは、彼の突然の告白をいぶかしる声が上がっている。

《個人間の揉め事をブログでさらしてどうなるの? ホントどうでもよくね?》
《気持ちは分かるけど、めちゃ長文で毒を吐くとか、読む人の気持ちも考えてほしいわ》
《金銭トラブルなら裁判すればいいだけだろ。文春から取材を受けてるなら、そこできちんと説明すればいいのに》
《やたらとwで草を生やすのはやめた方がいいな。真実味が薄れる》

 

父親もお金関係のトラブルが…

「どうやらAさんが『週刊文春』へ揉め事をリークし、Mattは取材を受けたようですね。Mattが自らブログで弁明を始めたことで、アンチからは父の真澄氏を引き合いに出し、『血は争えないな』と揶揄する声も上がっていました。真澄氏は現役時代に野球賭博疑惑が浮上し、最終的に金品授受を認め、大問題に発展したことがあります。現在のMattは音楽の才能を発揮させ、芸能界で独自の地位を築きつつありますが、今回の件でかなりイメージダウンを招いたのではないでしょうか」(芸能記者)

Mattは、2月29日に開催された日本最大級のファッションイベント『第30回マイナビ東京ガールズコレクション(TGC)』に天使のようないでたちで出演。圧巻の歌唱パフォーマンスを披露したが、こちらもあまりに上手過ぎるため、ネットの匿名掲示板では「口パクでは?」という疑惑も流れている。

その容姿からして〝作り物〟感があるだけに、必死の訴えも真実味が薄れてしまうのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】