木村拓哉を悪者に!『新しい地図』3人の“告白”に波紋広がる…

新しい地図

(C)まいじつ

3月1日、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾らが出演するネット配信番組『7.2新しい別の窓』(Abema TV)が生放送された。ここで3人が口にした〝裏切り〟が話題となっている。

この放送の前には、中居正広がジャニーズ事務所の退所を記者会見で発表したこともあり、必然的にそのことがトークテーマに。ゲストとして出演した『極楽とんぼ』の加藤浩次は3人に対して、中居に〝どんなメールを送ったのか〟を聞いていった。

「退所会見で中居は、元『SMAP』メンバーに事前にメールを送り、『返事は半分くらい。半分くらい来ていない』と、半数から返信が来たことを明かしていましたが…」(芸能記者)

今回の番組では、稲垣、草彅、香取のいずれも中居に返信したことを明かしていた。また、2月22日放送の『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)では、記者会見中に、元『SMAP』でオートレーサーの森且行から返信が来たことを中居本人が告白している。

 

裏の意図があったのか?

以上のことから、中居に返信しなかった人物について、ネット上では、

《木村が返信してないのバレちゃったな(笑)》
《となると木村から返答がなかったってことになっちゃうよな》
《キムタクはそういうところがヘタクソだな。いやでも返事しとけと》
《キムタクそこは返信するべきやったな》

など、木村を責める声が上がってしまった。

「中居が『返信が来ていない』と言ったのは、あくまで会見時点。事実、森は会見中に返信していますので、中居の言う〝返信していない半数〟の中に入っていたでしょう。そして、木村が会見後に返信したという可能性も十分にあります。それでも、稲垣、草彅、香取の3人が『俺たちは返信した』と言えば、木村が世間から〝疑惑の悪者〟扱いされるのは当然。中居がわざわざボカした事実を、あえてバラした3人の行為は、木村を貶めるような意図があったと思われても当然です」(前出の芸能記者)

去る1月には、香取が木村主演のドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)を見ていることを明かすなど、関係良好だと思われた中でのこの一幕。裏で何が起こっているのだろうか…。

 

【あわせて読みたい】