『嵐』松本潤に悪態! 出川哲朗にファン激怒「最低だわ」「不快」

出川哲朗 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

3月5日の『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した出川哲朗が、『嵐』の松本潤がゲーム中に見せた行動に悪態をついた。これに嵐ファンは激怒。「イラッとする」「出川のせいで台無しだ」などと批判する声が相次いだ。

この日は嵐チームと、坂口健太郎、永野芽郁ら映画『仮面病棟』(6日公開)の出演者でつくるチームがゲームで対戦。出川は『ロッチ』中岡創一とともに〝プラスワンゲスト〟として嵐チームに加わった。

出川の発言が話題になったのは、番組最後のゲーム「ボンバーストライカー」での一幕。同ゲームはベルトコンベアーで流れるピン目掛けてボウルを投じ、倒れたピンの多さを競うゲームだ。

 

チームの敗戦に「違うんだって!」と言い訳

二宮和也、相葉雅紀、大野智、中岡、櫻井翔、松本、出川の順にボウルを投げていった。計6回やる中で、1、2回目は出川まで回ることなくすべてのピンを倒すことに成功。順番が最後の出川は残り4回のところで出番が回ってきたが、投球のタイミングが遅く、ボウルが届く前にピンは舞台の袖に吸い込まれていった。結局、出川はピンを1本も倒せず、嵐チームは『仮面病棟チーム』に敗れた。

倒れ込み、悔しがる嵐チームの面々の姿を見て出川は謝りながらも「違うんだって」と弁明。前の順番の松本と投球のタイミングがかぶったことと、狙ったピンを松本が倒してしまい、投げるのが遅くなったとした。これに中岡が「それは言い訳っていうやつ」とたしなめると、出川は顔を覆いながら恥ずかしがった。

視聴者は、〝言い訳〟は関係なしに出川のボウリング技術がひど過ぎると指摘。直後に松本の動きを責めたことにも批判の声が集まった。

《出川何やっとんじゃいボウリング下手くそ!怒るで!》
《出川投げるの遅過ぎやし》
《出川ヘタ過ぎて不快になりました》
《出川ヘタ過ぎないか、ふざけてるレベル》
《出川嫌いじゃないけどこういうとき役に立たなくてちょっとイラる》
《3回もチャンスあったのに全部台無し 松潤のせいにして言い訳とか最低だわ》

人気者になった出川だが、ジャニーズ批判は許されないようだ。

 

【あわせて読みたい】