無理やり脱がせ… 元セクシー女優が“あの芸人”のワイセツ行為告発!

(C)TeodorLazarev / Shutterstock

元セクシー女優の沖田杏梨が3月5日、自身のツイッターを更新。ある芸人に強姦まがいのことをされた過去を激白し、騒然となっている。

沖田といえば、〝人類最強ボディー〟という触れ込みでデビュー。セクシー女優やグラビアアイドルで結成されたアイドルグループ『恵比寿★マスカッツ』のメンバーとして活躍するも、2016年2月にグループを脱退。その2カ月後にはアダルト業界を引退し、17年12月に結婚、翌年4月に第1子を出産している。現在は、音楽業界に携わりながらインフルエンサーとしても活動しているようだ。

今回のコトの発端は、沖田が5日に投稿したツイート。

《あーよかった。やっと無理やりスカート脱がせてきた愚か者の芸人に天罰当たり始めた。触ってきたの気持ち悪かったな。何年か前の話。あんな下品なこと突然する勘違い芸人に会ったのは最初で最後だったな。このまま消えればいいのに》
《2人きりでいたとかじゃないからね。大勢で楽しくいて、普通に廊下歩いてたら突然だから。呪》

などという、事実ならば刑罰を免れないであろう衝撃的な内容。

この告白に、ファンからは同情と怒りのリプライが寄せられているのだが…。

 

もしやあの“ガチクズ”のK!?

「名前こそ伏せられていますが、タイミング的に先ごろ所属事務所からクビ同然の退所をした芸人Kの可能性が高い。彼は後輩芸人へのパワハラなど素行不良を報じられている上、過去にグラビアアイドルMと熱愛報道が出るなど女好きも有名です。また、一部週刊誌の報道によるとKは、例の〝闇営業問題〟で話題になった元『カラテカ』入江慎也氏と非常に仲が良く、彼の主催するクラブイベントで女あさりをしていたとか。しかもその手口は、後輩にナンパさせるという卑劣なもの。中には未成年とおぼしき女性もいたのですが、極度の年下好きのKは、『知らなかったって言えばエエやん』と手を出していたというのです」(芸能記者)

某ネット掲示板でも、今回の告発に対して、

《あいつしかおらんやん草》
《今日話題に出す時点で…草生える》

などと、Kだと決定付ける声が続出。少なくとも、世間は確信しているようだ。

もし事実無根ならば、早めの訂正をおススメしたい。

 

【画像】

(C) TeodorLazarev / Shutterstock

【あわせて読みたい】