桜井日奈子“ムッチリ体型”業界が熱視線! 大学卒業即グラドル挑戦か

桜井日奈子

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

かつて〝岡山の奇跡〟と騒がれ注目を集めた女優の桜井日奈子が、いまだパッとしない。出演作品はそこそこあるのだが、何ともメジャー感がないのだ。

「桜井は広瀬すずや橋本環奈とほぼ同年代。今年3月で岡山から出てきて4年になりますが、評価が上がりません。現在、桜井は大学4年生。3月に卒業の予定なので、本格的に活動し始めるのは今年4月以降なのかもしれません」(芸能ライター)

〝岡山の奇跡〟という二つ名のように、今後は華々しく活動してほしいものだが、最近、彼女は仕事面ではなく、カラダの方に熱いマナザシが向けられている。

「妙にムッチリ化しています。二の腕などプルプルして完全にグラドル系。身長160センチ、推定バスト84センチのCカップ以上。岡山で有名になった高校生のときより、二回りはふくよかになったでしょう。もう、いつ水着でグラビアデビューしてもおかしくありません」(グラビア雑誌編集者)

 

グラビアとバラエティーで活躍を期待

現在、桜井は多くのCMに起用されている。また、昨年末にはフジテレビ系の深夜ドラマ『ヤヌスの鏡』の主演も張った。

「美少女ではありますが、クセ顔が難点だと思います。なので、どうしてもゴールデンのドラマからはなかなかお呼びが掛からない。反面、そのビジュアルはバラエティー番組では華になります。しゃべりも返しがうまいですし、バラエティーで活躍する機会が増えるかもしれません」(テレビ雑誌ライター)

まだ学生ということもあるのだろうが、彼女はこれまで水着グラビアを公開したことがない。

「水着どころか胸元むっちりのタンクトップすらやっていませんよ。大学卒業を控え、今、彼女はグラビア界の注目の素材。極少水着や手ブラセクシーでの撮影を、各出版社がオファーしている真っ最中です」(前出のグラビア雑誌編集者)

彼女には、ただ脱ぐだけのグラドルが期待されているわけではないという。

「トークが面白いので、脱げるバラエティーアイドルという売り方が考えられています。ギリギリセクシーを中心に、女優業はもちろん、お笑いなど何でもあり。クセが強いルックスのため、そのような売り方が個性的でウケると思いますね」(同・編集者)

これからますます活躍の場が増えていくであろう桜井。4年越しの〝奇跡〟に期待だ。

 

【あわせて読みたい】