小倉優子“離婚危機”に冷ややかな声「デキるママ気取りで旦那激怒ww」

小倉優子 

(C)まいじつ 

タレントの〝ゆうこりん〟こと小倉優子が、再婚してわずか1年数カ月の夫と別居していると、3月12日に発売される『女性セブン』が報じている。

小倉には、前夫との間に生まれた7歳の長男と3歳の次男がいるが、先ごろ第3子の妊娠を明かしたばかり。本来であれば待望の赤ちゃんを夫婦で楽しみにしているハズなのだが…。

「どうやら芸能活動をやめ、専業主婦になることを求めていた夫と意見の食い違いがあったようです。小倉は現在妊娠5カ月で、夫婦で手を取り合って暮らさなければいけない時期。しかし夫は昨年のクリスマス直前に家を出て、小倉とは断絶状態に。弁護士を通じて離婚と2人の養子縁組解消を求めているそうです。ここまで強固な態度を取るということは、相当、小倉に対する鬱憤があったのでしょう」(芸能記者)

一方の小倉は、まさかの離婚通告に涙ながらに謝罪しているという。しかし、復縁は絶望的な状況のようだ。

 

世間的には家庭的なママだが…

〝こりん星キャラ〟を脱却し、ママタレとして絶大な支持を集める小倉の離婚危機だが、ネット上では、

《小倉なんてもともと地雷っぽいじゃん》
《養子縁組も解消とか相当頭にきているんだろうな。やっぱりゆうこりんに問題があるのかな?》
《本来なら育児や家事に忙しい時期だからね。家庭を顧みず芸能活動に精を出してデキるママ気取り。そりゃ旦那さんも怒るわww》
《やっぱ、地球人との結婚はムリがあったんだろう。こりん星にお帰りください》
《妊娠中なのにいきなり出ていく夫も無責任だが、それなりの理由があるんだろうな》

など、辛らつな意見が寄せられている。

「最初の離婚は元夫の不倫が原因でしたが、小倉にも暴露されたくない話がいくつかあったようで、慰謝料を請求することはありませんでした。世間には家庭的なママとして認知されていますが、実際はかなり計算高いのも事実。スピード再婚したのも、長男のお受験のためといわれていましたね。そのかいあってか、長男は無事、名門私立大の付属小学校に合格しました。しかし今回の騒動で、今後のママタレ活動にも暗雲が垂れ込めています」(前出の芸能記者)

小倉は「夫がこんなにも怒りっぽい人とは思わなかった」と話しているというが、果たしてその〝臨界点〟とは何だったのか――。何はともあれ、ネット上にあった《本当に幸せな人はインスタなどで幸せアピールなどしない》というコメントがドンピシャ的を射ているのは確かだろう。

 

【あわせて読みたい】