ロンブー田村亮‟久々の地上波登場”でモザイク!「闇やな~」

田村亮 

(C)まいじつ 

芸能活動を再開したはずの『ロンドンブーツ1号2号』田村亮が、3月12日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で「モザイクをかけられていた」と話題になっている。

この日の同番組は過去の総集編に加え、昨年12月に亡くなった梅宮辰夫さんの追悼企画を放送。梅宮さんの出演シーンを振り返った他、『ダウンタウン』の浜田雅功と松本人志が梅宮さんを追悼するトークを披露した。松本が梅宮さんを「3人目のダウンタウンですよ」と表現し、視聴者からは「感動した」との声が飛んだ。

亮が登場したのは梅宮さんが出演した1シーン。2004年10月放送回のスペシャルで、ひな壇には梅宮さんの他、故・松方弘樹さんや假屋崎省吾、さとう珠緒、岸部四郎ら20人超が座っていた。

 

田村淳の隣でモザイク入りの金髪男性が…

この回の企画「視聴者は見た!」で、浜田は「コンビニで梅宮辰夫さんがエロ本を読んでいました」との目撃談を発表。たちまち共演者から大笑いする声が聞こえた。カメラはひな壇全体を映してから梅宮さんにズームアップ。この際、金髪姿の男性とみられる人物の顔にモザイクがかけられていた。男性の右隣では、帽子を横にかぶり黒縁メガネ姿の田村淳が手をたたきながら笑い転げていた。

梅宮さんが成人向け雑誌を見ていたことを白状すると、カメラはズームアウトしてから娘・梅宮アンナの表情をアップに。カメラが引いた瞬間、再びモザイクがかかった男性が映り、その左隣でアンナが呆れた表情を浮かべていた。

モザイク越しに人物を特定するのは難しかったようだが、隣に淳がいたことと金髪姿であったことから、視聴者は一瞬で亮の存在に気付いた様子。ツイッターでは亮の登場を指摘する声が続出し、いまだにモザイクがかけられることに疑問を呈する声もあった。

《隣に淳がいるから全く意味がないw》
《テレビ局は変な忖度せずにそういった処理をせず放送してほしい》
《モザイクかかってて、局的にはまだNGなんだなーと》
《芸能界引退してるとか、犯罪犯しちゃったとかなら分かるけど 闇やな~》
《びっくりするほど話題になってなくて、ダウンタウンDXスタッフの編集力がすごいのか世間の忘れる早さがすごいのか…》

番組サイドのエラい誰かが〝映す価値ナシ〟と判断したのだろうか。

 

【あわせて読みたい】