剛力彩芽“路線変更”空回り!? ナマ脚披露も「痛々しい」の冷めた声

剛力彩芽

(C)まいじつ

女優の剛力彩芽が3月12日、自身のインスタグラムを更新。《アンビリのお衣装 こんな短いワンピースを着たのは久しぶりだった気がするなぁ とーってもかわいかった!》とコメントし、ほっそりとした美脚がまばゆいショットを披露した。

この投稿に、フォロワーからは、

《ヨーロピアンな雰囲気で剛ちゃんめっちゃかわいい》
《まるでお人形さんのようですね かわいらしいわ》
《足細過ぎだろ! 民族衣装みたいな洋服も似合いますね》
《元気そうで何より。この脚を見せたら、どんな男性からもモテモテですね》
《美脚なんだからこれからもドンドン露出してほしいなぁ》

など、絶賛の声が送られている。

 

「方向性が定まってないのは伝わった」

しかし一方で、辛らつな意見も…。

《芸能人の中では、抜群にスタイルがいいわけでもないし、顔も中の下くらい。昔から何でゴリ押しされてるのかさっぱり分からん》
《ちょっと痩せた? 美脚というより、ただのガリガリ体型なだけでは?》
《最近やけに生足を披露してるよね。自分の売り込みに必死なのが分かってつらいわ》
《この子を見ると何だか痛々しさしか感じない。内心は前澤社長への未練でいっぱいなんだろうなぁ》
《何この衣装? 方向性が定まってないのは伝わった》

「もともとフルレングスパンツやロングスカートを身に着けることが多く、あまり足を露出したことのなかった剛力。しかし『ZOZO』前社長の前澤友作氏と破局した悪いイメージを払拭しようと、イメチェンを図っているとのウワサです。3月4日には膝上のミニスカートでリュックを背負う姿のカットを投稿しましたが、これもその一環でしょう」(芸能記者)

「もっとも、もともとボーイシュなタイプのため、逆に子どもっぽく見えてしまい、効果は限定的なようです。前澤氏との交際中は仕事をほとんどしていませんでしたから、巻き返しに必死なのは分かりますが、今のままでは先細りするのは明らか。一部関係者からは、『大胆露出を突破口にすべき』との声も上がっているようで、少なからずセクシー写真集のオファーも舞い込んでいるようですよ」(同・記者)

剛力が〝破局後悔セクシー〟の写真集を発売すれば、田中みな実にも迫る部数を重ねることができるかもしれない。本人の決断を心待ちにしているファンも多いだろう。

 

【あわせて読みたい】