『東大王』水上楓の卒業回で大失敗…「事故ってるやん」

(C)Vladimir Gjorgiev / Shutterstock 

3月18日放送の『東大王』(TBS系)で、東大王チームの大将・水上楓が大学卒業に伴い、同番組からも卒業することとなった。この日の放送を受け、視聴者からは水上への惜別コメントが続出。一方で公開した集合写真に「事故ってる」との声も出ている。

医学部6年で、医師国家試験を終えた水上は、この日のクイズでも大活躍。芸能人チームとの対戦で10連勝を記録して有終の美を飾った他、クイズ終了後に東大の卒業生、伊沢拓司との直接対決も披露。周囲が涙を流す中、水上は伊沢に勝利。番組の最後にあいさつし、「この3年間、短くて、でも濃密だった」「これからもこの番組を楽しんで見ていってほしい。『東大王』という番組をよろしくお願いします」と頭を下げた。放送終了時には、出演者全員が写った集合写真も流れた。

 

記念の集合写真でノンスタ井上が…

放送後、水上は自身のツイッターを更新 。放送されたものとは別の集合写真を公開し、《これからの東大王も愛してあげてください》とあいさつした。

写真を見ると、東大王チームが前列にそろいポーズを取っている横で、右隅に『NON STYLE』の井上裕介が写っているのが分かる。井上の目元を見るとやや半目で、目を開くタイミングが合わなかったよう。

ツイッターのリプライ欄には《お疲れさまでした》《水上くんがいないという事実がまだ少し信じられない》などと、卒業を惜しむ声が相次いだが、一方で井上の〝半目〟に対して、

《井上が半目なの草》
《右下に変顔してる人おって草》
《井上事故ってるやん》
《すまん 井上しか目がいかん》
《井上さんの顔がやばいね》
《ノンスタ井上が半目っていうのに全部気持ち持ってかれた》

など、ツッコミの声が続出。

3年間、同番組だけでなくネット上も大いににぎわせた水上だが、最後の最後ですっかり主役の座を奪われた形となってしまった。

 

【画像】

Vladimir Gjorgiev / Shutterstock

【あわせて読みたい】