『ヒルナンデス』ブルゾンちえみに非難殺到! 最後まで“仕事”せず…

ブルゾンちえみ 

(C)まいじつ 

3月18日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、今月いっぱいでの事務所退所と海外留学が報じられたブルゾンちえみが出演した。

報道後初となる「ヒルナンデス!」出演だったブルゾンだが、オープニングでこの件には一切触れられず。番組はいつものように進行していき、まずはスポーツに励む女子をメークで美女に変身させる「変身!スポーツウーマン」のコーナーが流れていく。

続いて放送されたのは、〝ある世界〟で大成功を収めた人物が何者なのかを当てるクイズ企画「ある世界で大成功!一体何者!?」のコーナー。出演者は「世界大会出場 日本2位」「○○パフォーマー」「たびたびブームが来る」といったヒントのもと挙手制で回答し、正解者には東京ミッドタウンにあるカフェの名物グルメ『究極のふわふわ濃厚たまごサンド』がご褒美として振る舞われた。

 

クビも当然の無能過ぎる振る舞い

回答がスタートすると、MCの南原清隆がいの一番に手を挙げ、何の見せ場もなく初期ヒントで正解。MCにのみ許される〝聖域〟ぶりを見せつけたが、何と続けてブルゾンも早々と正解し、ご褒美グルメにありつくこととなった。

正解後にはカメラに向かって指輪を見せつけるポーズを決め、まるで番宣で来たアーティストのような振る舞いのブルゾン。相変わらずボケで番組を盛り上げる姿勢は微塵も感じられず、のん気にご褒美グルメにガッつく姿は、日ごろから叫ばれている「女優気取り」「芸人失格」「バラエティーなのに笑わせる気がない」という批判を如実に強調していた。

ネット上にも相変わらず、

《ブルゾン仕事しろよ》
《南原さんとブルゾン、ボケろや》
《相変わらずボケずに当てに行って食べ物にありついてるwww》
《ブルゾンは最後の方でも芸人らしさが1ミリも出てこないのね》
《南原清隆やらブルゾンちえみはわれ先にとクイズに答えにいくが、和牛・川西はゲストの動きを見て身を引いた。そういうところなんだよな》
《ブルゾンちえみ一発正解はちょっとなぁ》

など、批判が噴出。また、前述の報道によるとブルゾンが「ヒルナンデス!」に出演するのは今回を含めても2回しかないため、「最後くらいヤル気を見せてほしい」という失望も買ったようだ。

「無能」と呼ばれながらも、最後まで我を突き通したブルゾン。これでは番組降板も致し方ないだろう…。

 

【あわせて読みたい】