Gカップ爆乳シンガー“99%全裸”画像公開!「ギターになりたい」興奮の声

藤田恵名 

(C)まいじつ 

〝今、一番脱げるシンガーソングライター〟として話題の藤田恵名が、3月19日に自身のインスタグラムを更新。

《『バキ』大擂台賽編のエンディングを担当します!!! 初めてのアニメタイアップがバキという喜びとこの上ない光栄と戦闘力で曲を書き下ろしました!『DEAD STROKE』という曲です! 6月10日に発売です!!! 7月4日に渋谷ストリームホールでワンマンライブを開催します!!! ドキドキが続くよ!!!》

とコメントし、新曲をPR。合わせて、ほぼ全裸の過激ショットを公開した。

 

激しいライブであわやポロリ…

この1枚に、ネット上からは、

《もはや全裸じゃん。ライブでもこんな格好で演奏するのかな?》
《99%全裸! マジでエロいな》
《ライブはどうなってるんだろうか!?》
《セクシーでいいね。股間を隠してるレスポールを弾きたいです!》
《バキすごい! 有名になっても脱いでください!》
《ギターになりたい》

など、歓喜の声が上がっている。

「藤田は2006年に地元・福岡ののど自慢大会に出場し、中学生ながらグランプリを獲得。その後、オーディションを経て歌手デビューしています。同時にグラビアイドルとしても活動していましたが、水着グラビアのアイテムとして、ギターを持ち出したことをきっかけにギターを練習。現在は女性シンガーソングライターとして活躍しています。ライブでは水着姿で激しく踊り、その勢いで肩ヒモがずり落ち、あわや90センチGカップの爆乳が〝ぽろり〟しそうになったことも。また水着の下半身は〝縦スジ〟もくっきりと浮き出ていて、前列に陣取ったファンは大興奮モノだったとか。本人も過激な露出に前向きだといいますから、今後のライブ活動にも期待が持てますね」(芸能記者)

ロックとエロスが融合したライブが大人気の藤田。〝エロック〟全開のライブを一度ナマで見てみたいものだ。

 

【あわせて読みたい】