広瀬すずがくっつきまくり! 吉沢亮ファンが悲鳴「接触したがるやん」

広瀬すず 

(C)まいじつ 

3月19日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に広瀬すずが出演。ゲームで奮闘しスタジオを沸かせたが、番組終盤に見せた振る舞いに、吉沢亮ファンから嫉妬する声が噴出した。

広瀬は映画『一度死んでみた』(3月20日公開)で共演する吉沢、小澤征悦、木村多江、大友康平、真壁刀義とともに登場。撮影で広瀬は吉沢と打ち解けるまでに時間がかかったと告白。NHKの連続テレビ小説『なつぞら』でも吉沢と共演し、時間を空けて再び共演することとなったが「(映画撮影の)最後の方でようやくしゃべれるようになった」と明かした。吉沢もスタッフを交えた食事会で広瀬の方を見ることができず「隣が見れないから、ずっとメニューを見ていた」とお互いが人見知りだったことが災いし、なかなか仲が深まらなかったと告白して周囲を笑わせた。

 

ボウリングで勢い余って吉沢側に体を倒し…

最後のゲーム「ボンバーストライカー」では、左端に吉沢、その右隣に広瀬が陣取ってボウリングの球を投げた。ベルトコンベヤーに乗って流れるピンを協力して倒す同ゲームで、広瀬は球を両手で頭上に持ち上げるなどヤル気満々の様子。だが重かったのか、球を投げると勢い余って吉沢のいる左側に何度もよろけた。最終6投目、吉沢が最後の1ピンを倒すと広瀬は大喜び。2人は両手でハイタッチを交わした。

ボウリングの際の吉沢と広瀬の振る舞いには「かわいい」との声も飛んだが、吉沢ファンからは嫉妬の声も。一部の女性視聴者は広瀬の態度を「吉沢へのアプローチだ」と見なしたようだ。

《ボウリングのとき吉沢亮の方に何度も倒れてたのとかいろいろ感じ取ってしまう…》
《広瀬すずめっちゃ吉沢亮と接触したがるやん笑笑笑笑》
《すっちゃんと吉沢さんがボウリングでハイタッチしてるとこ見て好き過ぎて泣いた》
《今日吉沢亮がすずちゃんとハイタッチしてたんだぜ 悪いけど殺意》

仮に2人が結ばれれば、芸能界最強の美男美女カップルとなるが…。

 

【あわせて読みたい】