加藤綾子が「彼氏募集中」をアピールした2名のターゲット

加藤は10月27日にパシフィコ横浜で行われた『第2回クリスマスジュエリープリンセス賞』の表彰式に出席し、同賞の特別賞を受賞。ほかには土屋太鳳(21)が女優部門を、トリンドル玲奈(24)がモデル部門で、河北麻友子(24)はタレント部門、乃木坂46が歌手部門を受賞した。ちなみにこの賞は、今年のクリスマスに男性が最もジュエリーをプレゼントしたい女性を選考したものだという。

「乃木坂が複数名で受賞していることからも分かるように、結局は宣伝になれば、受賞者は誰でもいいわけです」(イベント関係者)

そうしたなかで、加藤は一枚上手の宣伝効果があったという。

「加藤は受賞の感想をたくさんしゃべっていました。彼女はこういうリップサービスが上手く、メディアが話題にしやすいようにしゃべってくれます。そのあたりが特別賞に選ばれた理由でしょう」(スポーツ紙記者)

加藤は、記者からの質問で、受賞した感想について「この賞をきっかけに、贈りたいなと思ってくれる人がいたらいいなと思います」とコメント。その上で「彼氏はいません。頑張って見つけたいです」とも話し、彼氏を募集中であることを強調することも忘れなかった。

「フジテレビに在籍していたときには彼氏がおらず、いまもいないだろうというのが芸能メディアの見解です」(同)