Kōki,“木村家のドライブ”公開にツッコミ「日本車で左ハンドルww」

Kōki, 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKōki,が3月21日、自身のインスタグラムを更新。英文で「Drive with mum and sis and thanks for the pic sis」とつづり、母・工藤と姉・Cocomiと一緒にドライブする様子をアップした。

姉がモデルデビューしたこともあり、家族総出で仲の良さをアピールしているKōki,だが、今回アップされた写真もツッコミどころが満載。相変わらずの詰めの甘さを露呈している。ネット上では、

《車に乗り込んだらまずシートベルトをしような。基本中の基本だろ》
《まさか、撮影するためにわざわざ車を路肩に停めてシートベルト外したのかな?》

など、乗車中にもかかわらずシートベルトをしていないことが批判の対象になっているようだ。

 

娘が勝手にインスタ上げてキムタク大迷惑

また、木村家の愛車が高級車・レクサスLXの〝逆輸入車〟であることも、ツッコミポイントになっている。

《レクサスLXって普通に日本で買えるのに、なんでわざわざ左ハンドルに乗るんだろう。めちゃくちゃ乗りづらいと思うけど》
《外国車じゃなくてレクサスでしょ?w 左ハンドル=お金持ちアピールだとしたら、相当な昭和脳》
《昔は見栄を張ってわざわざ左ハンドルに乗る人いたよね。今は外国車でも右ハンドルが普通なのに》

などといった失笑が漏れている。

「日本では左ハンドル車に乗ることは違法ではありませんが、海外ではハンドル位置が逆の車に乗ることを禁止している国もあります。それだけ逆ハンドルは危険ということなんです。おそらく、わざわざアメリカ仕様を逆輸入したのでしょうが、日本で購入できない車ならともかく、日本でも売っているレクサスにそこまでする必要があるのかは疑問です。また仮に停車中だとしても、突然、後ろから追突される可能性も否定できません。乗車中はシートベルトを外さないのが基本です」(自動車雑誌ライター)

何はともあれ、美女3人が乗った車が変な輩から〝あおり〟をくらわないよう祈るばかりだ。

 

【あわせて読みたい】