黒木華“ショートカット”が鈴木福に激似!「お姉さんだったら超納得」

黒木華 

(C)まいじつ 

女優の黒木華が3月24日、映画『甘いお酒でうがい』のイベントに登壇。すっきりとしたショートカット姿を披露した。

同作は、お笑いコンビ『シソンヌ』のじろうによる同名小説が原作。主人公・川嶋佳子はじろうがコントで長年演じている40代独身女性OLで、彼女が〝もしも日記をつけていたら…〟というコンセプトで物語が描かれた。

そんな主人公・佳子を演じるのは女優・松雪泰子。黒木は佳子の会社の同僚である〝若林ちゃん〟を演じる。

イベントで黒木は撮影を振り返り、「面白さのテンポが心地よかった。やっていて楽しかったです」とニッコリ笑顔。春らしいピンク色のロングワンピースは襟高でクラシカルなデザインで、すっきりとした黒髪ベリーショートがより際立っていた。

「北川景子や広瀬アリス、熊田曜子、歌手のmiwa、など、髪をばっさりと切ってショートヘアに挑戦する芸能人が急増しています。一方、黒木はついこの間までドラマ『凪のお暇』(TBS系)で、ニートでアフロヘアの女性を熱演。本来、かつらで済ませることも可能なのに、わざわざ地毛をパーマしていました。そんな〝女優魂〟あふれる黒木のことですから、今回の黒髪ベリーショートも役づくりの一環なのかもしれませんね」(芸能ライター)

 

“国民の弟”福くんのお姉さん

清潔感あふれるスタイルに、ネット上からは《似合ってる!》と好評の声が続出。しかし、色白面長、つぶらな瞳にしっかりとした顎…、そして頬の〝ぷっくり感〟が原因か、ネット上では、

《福くんかと思った》
《カットは上手にしてるけど、鈴木福くんに似てる》
《黒木華、福くんに似てる》
《姉弟みたい》
《福くんのお姉さんだったら超納得できる》

などと、元子役の鈴木福に似ていると指摘する声が多く上がっている。

現在、黒木は30歳で、鈴木は15歳。ちょっと年の離れた姉弟役として共演する日も遠くないかも!?

 

【あわせて読みたい】