47歳・常盤貴子の変化に視聴者騒然…「頬パンパン!」「これも老いか」

常盤貴子 

(C)まいじつ 

女優の常盤貴子が3月26日、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にゲスト出演。知られざる私生活を明かした。視聴者からは開放的な常盤のプライベートに好意的な声が寄せられた一方で、久々にバラエティー番組へ登場した常盤の顔にも注目。「顔がパンパン!」などと驚く声も続出している。

番組にはモデルの森泉や三吉彩花、女優の木南晴夏がゲスト出演。ここに途中から常盤が加わり、それぞれ風変わりな私生活を明かした。

 

「一瞬誰かと思った」「こんな顔だった?」

常盤はMCの『嵐』櫻井翔から「温泉が大好きで、混浴でおじさんがいても平気で入る」と明かされた。有吉弘行は「混浴だとちょっと…」と心配したが、常盤は平然とした表情。かつて米オレゴン州を旅した際、「温泉に入りたい」と現地の案内所に向かったところ「あそこは裸で入るところ。ヒッピーが入るところ」と案内所の女性に止められたという。常盤はそれでも「日本人はそういう(混浴でも温泉に入る)文化だ」と押し通し、川に設けられた温泉に入り、現地の男性と交流。周囲は「絶対無理!」と驚いていた。

番組公式Twitterは常盤を含めたゲスト4人の写真を公開 。常盤は森らとともに、顔をくしゃくしゃにしながら笑っている。

この日「混浴でも温泉を楽しむ」と明かした彼女に、《常盤貴子みたいな美人が混浴にいたらヤバイ》などと視聴者は驚いていたが、同時に常盤の顔にも驚いていた様子だ。

《常盤貴子…知ってる顔と違う》
《何か別人…ふっくらしてるわ 声までもが違う気がするけど》
《顔変わったな…》
《常盤貴子の顔がパンパン? キレイなんだけどね》
《え、常盤貴子ってこんな顔だった?》
《常盤貴子の顔の感じが変わった。一瞬誰かと思った》
《アイライン?ほっぺ? 何か違和感。顔にお肉ついたから? これが老いなのかなあ》

今年4月で48歳になる常盤。ベテラン女優としての貫禄が〝増しただけ〟のようにも思えるが…。

 

【あわせて読みたい】