堀北真希の妹・NANAMI “志村けん逝去”でトバっちり「悪くないのに…」

堀北真希 

(C)まいじつ 

お笑い芸人の志村けんさんが、新型コロナウイルスによる肺炎で死去したと3月30日に発表された。さまざまなニュース番組が速報として志村さんの逝去について取り上げる中、同日の『ノンストップ!』(フジテレビ系)だけは、〝志村さんと関係ない特集〟を放送。番組の在り方に各方面から疑問の声が上がっている。

志村さんの訃報が流れたとき、同番組ではタレントの梅宮アンナが去年12月に死去した父・梅宮辰夫の壮絶闘病生活を生告白している最中だった。タイミングを見てMCの『バナナマン』設楽統やタレントの坂下千里子などが訃報に対して軽くコメントすると、すぐに梅宮のコーナーが再開する。

その後、番組では何事もなかったかのように、元女優・堀北真希の妹として話題沸騰中のモデル、NANAMIについての特集を放送。素顔を探るべく、NANAMIへ「堀北真希と大げんかをしたことがある?」「堀北真希と似ていると思っている?」「将来は女優になりたい?」などといった質問コーナーが設けられていた。

 

不要不急の特集!?

『ノンストップ!』がNANAMIの特集を放送している一方で、各局はすぐさま志村の特集を放送。

するとネット上には、

《よく白々とNANAMIなんてやってるよ…》
《今放送しなければいけないことなの?》
《出演者もよくやってるよね。他局全部志村さんだぞ!》

など、『ノンストップ!』を非難する声が。しかし決してNANAMIが悪いわけではないので、中には、

《こんなことでたたかれるNANAMIちゃんがかわいそう》
《NANAMIさん何も悪くないのにね》
《せめて時間ずらしてやれよ!》

などと援護する声も上がっている。

「NANAMIは3月22日放送のバラエティー番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、自分が堀北の妹であることを告白して注目の的に。インスタグラムのフォロワー数も、29万から約45万人にまで増加しています。せっかく人気が出てきたばかりなのに、タイミングのせいで印象が悪くなったのは、少しふびん過ぎるかもしれませんね」(芸能ライター)

また『ノンストップ!』ではNANAMIの特集が終わってもなお、志村のことには触れず「収納アドバイザー」水谷妙子氏の〝収納術〟について放送していた。局全体があまりのショック状態で、急ぎの対応ができなかったのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】