『ジャニーズWEST』が大先輩に“無礼”でファンも苦言「品性下劣!」

(C)ArtFamily / Shutterstock 

3月31日放送の『芸能人格付けチェック BASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に、7人組グループ〝ジャニスト〟こと『ジャニーズWEST』の中間淳太・濵田崇裕・神山智洋・藤井流星が出演。濵田と藤井の〝気が利かない所作〟が、一部視聴者から苦言を呈されてしまった。

ニューアルバム『W trouble』を3月18日にリリースし、4月3日には『ミュージックステーション』(同系)にも出演する「ジャニスト」。今回はプロモーションのため番組に出演し、ワインの飲み比べや彫刻と人間の見極めに挑んだ。

濵田と藤井は、電子ピアノと2300万円の最高級ピアノの音色を聴き比べ、どちらが最高級ピアノかを当てる問題に挑戦。AとBの選択肢から音だけで判断し、2人そろってBを選んでBの部屋で正解発表を待つ。他の回答者もBが正解だとにらんだようで、部屋には俳優の石黒賢や野球解説者の古田敦也、女優の賀来千香子など、ベテラン勢も多く入室してきた。

 

スポーツマンの無言の気遣いには勝てず…

多くのゲストが待機しているため、設置されたソファに詰めた状態で座ることとなったB部屋の一同。さらに、ここで徳光和夫もBの部屋に入室してきたため、ソファの誰かが後列に回らざるを得ない状況が発生する。

徳光という大物の入室に、立ち上がって席を譲る仕草を見せる一同。藤井は徳光に手まで差し伸べて、最もカメラ映りがいい前列中央へと徳光を誘導する。しかし、こうして席を譲り合っている間、古田や賀来は黙って後列の席へ。誰に言われるまでもなく率先して後ろへ回り、周囲に気を使わせないというベテランらしい紳士的な気配りを見せた。

そのため、濵田と藤井は気を使う隙さえなくなってしまい、室内でダントツの若手にもかかわらず前列に位置することに。結果的に、若手が前列で、ベテランが後列という〝無礼〟な構図になってしまい、ネット上で、

《ジャニーズ後ろに座って! 先輩後ろって》
《はまちゃん、流星!後ろに座りなさいーー!さすがに賀来千香子さんを後ろに座らせるのどーなの…》
《ジャニーズ、後ろに回らないで、古田と賀来さんが、後ろの席に回って、徳光さんに席を譲った》
《何で賀来千香子、古田が後ろでお前ら前で座ってるの?》
《品性下劣。人外。生きてる価値もない》
《こういうときは若い人が率先して後ろ行くんだよ》

などといった批判を受けてしまった。

ジャニストといえば、アルバムに楽曲提供をした『ケツメイシ』RYOJIに新型コロナウイルスの感染が発覚したばかり。自身や周辺人物含め、何かと不運な状態が続いているようだ。

 

【画像】

ArtFamily / Shutterstock

【あわせて読みたい】