上野樹里も黒木メイサも…衝撃の“ガチすっぴん”を披露した女性芸能人

上野樹里 

(C)まいじつ 

去る3月20日、女優の黒木メイサがインスタグラムを更新し、〝ガチすっぴん〟写真を公開した。彼女は《濡れてるの伝わりますかー! 家トレ、汗だく! 動画撮ったけどとても見せられたもんじゃない! 次でがんばる》とコメント。投稿された写真は、家でトレーニングした直後の自撮りだったようだ。

女性タレントがよく公開する〝すっぴん風〟写真ではなく、正真正銘のすっぴん写真だったことには称賛の声が上がるとともに、

《あれ?? 風呂上がりの私…?》
《シミが目立つね》
《普通の30代の肌質って感じね》
《頬の毛穴に親近感》

など、イチャモンもついてしまった。このように、さらすにはかなりの勇気がいる〝ガチすっぴん〟。しかし、そんな反応を気にせず立ち向かった女性芸能人は他にもいる。

 

いつもと違うナチュラルな雰囲気に世間の反応は?

まずは、フリーアナウンサーの岡副麻希。今年1月にインスタグラムへ、美顔器を使用している動画をアップ。岡副の顔は、いつもとかなり印象が異なるナチュラルな雰囲気で、ホクロもはっきり見えるなど薄化粧すらしていないことが分かる。

しかしいつもとは雰囲気が違うとはいえ、美人であることには変わりなく、ネット上では、

《スッピンの方がかわいいと思うなあ。この人はメークするとキツくなる》
《これですっぴんは強い》
《スッピンの方が倍カワイイですな》
《すっぴんが、これほどきれいな女性はこの世に生まれて初めて見ました》

など、むしろ〝すっぴんの方が良い!〟という声が飛び交った。

続いては女優の上野樹里。彼女は昨年8月にインスタを更新し、《湾岸スタジオから帰ってきて、真っ先にシャワー浴びた》というコメントとともに自撮り写真を公開した。〝シャワー浴びた〟ということから、メークなどをすべて落としたと思われ、実際にその顔はテレビ出演時と少し違う印象。

写真を加工した様子もなく、正真正銘の〝ガチすっぴん〟写真に、ネット上では、

《これホントのすっぴんだね。さすが上野樹里、度胸が違うわ》
《かわいい。こんな顔に生まれたかった。派手じゃなくて好きな顔です》
《旦那さん若くなった!? と思ったらまさかの樹里ちゃんだった。仲良し夫婦だから顔が似てきたのかな》

など、称賛の声が上がっていた。

本当のすっぴんを披露する女性芸能人は、おおむね好意的に見られるようだ。

 

【あわせて読みたい】