吉田沙保里の“M字開脚”が地上波フルオープン!「あえいでた…」

吉田沙保里

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月6日に放送された『クイズ!タイムトラベラー』(TBS系)に吉田沙保里が出演。番組中にセクシーポーズを披露し、あえぎ声を出したとして視聴者の間で話題になっている。

番組では中盤に謎解き問題があった。このクイズは対戦形式で、吉田の「メダリストチーム」は「三代目JSBチーム」と対戦。吉田は角度が調整可能な滑り台の上で待機。チームの解答者2人が答えを出すのが遅れるたびに角度が急になり、耐えきれずに滑り落ちた方が負けとなるルール。メダリストチームの解答者は浜口京子と『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一。吉田は「まあ、90度まではいけますね」と自信をのぞかせる。

 

「産卵態勢で草」

クイズが始まると、浜口、小杉がなかなか答えられず、徐々に滑り台の角度は急になっていく。吉田は脚を軽く開き、つま先を滑り台の側面に付けて踏ん張ることになった。だが時間がたつにつれ、吉田は「もうだめ! 私、落ちるよ!」と限界が近づいてきた様子。ここで周囲が「脚、広げた方がいい!」と叫ぶと吉田はアドバイス通りに脚を広げ、滑り台の側面に膝をつけて〝M字開脚〟の姿勢に。両腕も使って「早くして!」「お願い!お願い!きゃー!」などと高いトーンでうなり声を出しながら必死に耐えていたものの、最後は直角近くまで達した滑り台から落ちてしまった。

元レスリング金メダリストが人並み外れた力を見せつけたことに、スタジオは騒然となった。一方で視聴者は吉田の怪力を称えると同時に〝M字開脚〟を披露したことに大いに沸いた。

《今日は、テレビで吉田沙保里のM字開脚が見れたので満足です》
《吉田沙保里が股開いてあえいでたけど心のち○こが勃たなかった》
《吉田沙保里が産卵態勢で草》
《吉田沙保里の貴重なM字開脚》
《地上波で吉田沙保里のM字大開脚が流れてしまっている》
《今TBSをつけると吉田沙保里のM字大開脚が見れるよ!》

まさかの〝セクシー路線〟はなかなかの好評を博したようだ。

 

【あわせて読みたい】