補聴器の美少女・我妻ゆりか“キャンプ動画”で下着がチラ!?

補聴器を着けた美少女グラドル・我妻ゆりかの出演するキャンプ動画が、可愛い上にセクシーだと人気を博している。

キャンプ動画が公開されているのは、『アウトドアをする女子のch』というYouTubeチャンネル。更新頻度は火・金・日曜日の週3回で、我妻は記念すべきチャンネル開設第1弾ゲストとして招かれた。

これがキャンプ初挑戦という我妻が挑んでいるのは、火起こしや野菜の丸焼き、川辺での水遊びといったごくありふれたアクティビティー。しかし、その服装はフリースにショートパンツ、黒タイツとカジュアルで、キャンプ用の折り畳み椅子に座った火起こしシーンではタイツ越しの美脚を強調させている。

この様子はローアングルからも収められており、ショートパンツとはいえ下着がチラ見えするのではとハラハラしてしまう瞬間も。美少女がキャンプをするだけでも画になるが、そこに色気も加わっているため、コメント欄にも

《セクシーかわいいです》
《良いですね~!! 今後もミニスカ+黒タイツでお願いします》
《今後の動画に期待したいのでチャンネル登録してみました》
《この子になら人生賭けれる》

と好評が寄せられている。

 

家での楽しみの救世主!?

我妻といえば、透き通るようなルックスからは想像できないFカップの美巨乳も大きな武器。そしてこの持ち味は、一連のキャンプ動画でもその存在感をアピールしている。

4月5日更新の動画にて、我妻は川辺で水鉄砲をリポート。衣装もウェットスーツに着替えて本格的な水遊びを楽しんでいるが、スーツの胸元はFカップの迫力に押されてパツパツに張っている。

かわいいだけでなく、あちこちで色気も垣間見え、

《ゆる~い感じが最高にかわいい》
《キャンプって言葉を釣りにしなくても良いのでは?》
《絶妙なブララインの浮き出でありました》
《おれの水鉄砲発射しちまったよ》

と大好評のキャンプ動画。チャンネルを盛り上げる初回のゲストとして、充分すぎる役目を果たした。

緊急事態宣言が発令され、より一層の外出自粛が叫ばれる昨今。大自然を満喫した気分に浸れ、目の保養にもなるこの動画は「家での楽しみ」の救世主となりそうだ。

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】