星野源『うちで踊ろう』“某歌姫”の評価はイマイチ!?「オバサンくさい」

中島美嘉 

(C)まいじつ 

歌手の星野源が、4月3日に自身のインスタグラムに投稿した楽曲『うちで踊ろう』が大きな話題になっている。

星野は《家でじっとしていたらこんな曲ができました》と報告。《誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?》と呼びかけたところ、女優の高畑充希や歌手の三浦大知など多くの有名人から動画が届き、現在も広がりを見せている。

View this post on Instagram

家でじっとしていたらこんな曲ができました。  ”うちで踊ろう”  たまに重なり合うよな 僕ら 扉閉じれば 明日が生まれるなら 遊ぼう 一緒に  うちで踊ろう ひとり踊ろう 変わらぬ鼓動 弾ませろよ 生きて踊ろう 僕らそれぞれの場所で 重なり合うよ  うちで歌おう 悲しみの向こう 全ての歌で 手を繋ごう 生きてまた会おう 僕らそれぞれの場所で 重なり合えそうだ  #うちで踊ろう #星野源 #DancingOnTheInside  誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?  “Dancing On The Inside”  We cross paths every once in a while If we close the door and tomorrow comes Let’s have fun together  Let’s dance on the inside Let’s dance on our own And just let our heartbeats loose as is Let’s live and dance We’ll cross paths in our own spaces  Let’s sing on the inside On the flip side of our sorrows Let’s link hands through all the songs we sing Let’s live and see each other again I get the feeling we’ll cross paths in our own spaces

A post shared by Gén Hoshino 星野源 (@iamgenhoshino) on

「新型コロナウイルスの感染拡大で、外出を自粛していた人の中にはストレスを溜めていた人も多かったと思います。そんなタイミングでの星野からのサプライズに、感謝の声が殺到中です。現在のところ星野の呼びかけに、高畑の他、石田ゆり子や加藤ミリヤ、青山テルマら豪華アーティストが参加。どのコラボもすばらしく、多くの人たちを楽しませています」(音楽ライター)

4日深夜には、お笑いタレントの渡辺直美が自身のインスタグラムを更新。星野とのコラボによる生配信を実施し、同時視聴が9万人に迫るほど活況を見せた。しかし、コラボの中にはイマイチな反応の動画もあるようで…。

 

あの“歌姫”の動画は低評価…?

「4日に歌手の中島美嘉が《すんごい素晴らしい曲!! 楽しんで家でみんなと繋がる!》というコメントとともに、『うちで踊ろう』を歌う動画をアップしました。しかし、こちらは今ひとつの評価だったようです。最近は、舞台『イノサンRouge』の出演くらいしか話題がなかったことから、ネット上では《なんかオバサンくさくなったな。歌も大して上手くないよね?》《五輪真弓かと思ったわw 加藤ミリヤくらいの美声を聞かせてくれよ。ちょっと残念》など、厳しい声が聞こえてきます。中島にとっては賛同したつもりが、結果的に他のアーティストよりも見劣りすることになってしまいましたね」(芸能記者)

最近は歌手活動以外に、女優業も好調な中島。歌での再ブレイクより、今は演技力の向上に力を入れているのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】