木村拓哉“手洗い動画”を公開もツッコミ続出「水止めろや」

木村拓哉 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

俳優の木村拓哉が6日、ジャニーズ事務所の公式YouTubeチャンネルに登場した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため自ら〝手洗い〟をする動画を公開したのだが、ある行為にネット上ではツッコミを入れる声が殺到している。

これまで、『嵐』をはじめとする各グループがオリジナルソング『Wash Your Hands』に合わせて〝手洗いダンス〟をする動画を公開してきた同チャンネル。6日にアップされた動画は、「Smile Up ! Project ~Wash Your Hands~」と題して木村が単独で手を洗うものだった。

冒頭、木村がカメラに向かって「皆さん、いま大変な時期を過ごされていると思いますが、まず自分に何ができるかを考えて、誰にでもできる手洗い」と切り出し、蛇口を勢いよくひねって水を放出し、腕を濡らす。そして蛇口からは水が出たままの状態で、「よーく手を湿らせて、しっかり石鹸を使って…」と言いながら固形石鹸を泡立てていく。その後、「手の平、手首、手の甲、指先、指の間… 洗いましょう」と実際に自ら手を洗いながら指南。最後に「自分を守るイコール、自分の大切な人を守ることにもつながると思う」と徹底した予防を訴え、キレイになった手を見せつけながらしめた。

 

「なんなんだこの人…」

YouTubeにまさかのキムタク降臨とあって、視聴者からは、

《キムタク様がこの目線で手洗ってくれるって何…?? 私彼女だっけ…???(違います)》
《ついに木村拓哉があの手洗いソングを…!? と思ったら真面目に手洗いしてくれてた。ありがとうございました》

などと反響を呼んでいる。

しかし、ネット上では木村が一連の行為に要した約50秒間〝水を出しっぱなし〟にしていることに対して、

《水出しっぱなしで勿体無い》
《水止めろやって思ってしまった》
《水を大切に 出しっ放し》
《水あんな量を出しっぱなしが気になった…》
《無駄に水出しっ放しなうえに洗い方も流し方も雑 なんなんだこの人》

などとツッコミの声が殺到。手洗いの仕方そのものよりも、大きな注目を集めてしまっているようだ。

「手をこする際、水が勿体ないという気持ちの表れなのか、どこか焦っているように見える木村。また、『嵐』の手洗い動画は、メンバーが約2分30秒かけて手洗いのフェーズをひとつひとつ丁寧に解説しているものであるため、木村の手洗いが雑に見えてしまうのも否めず、ネット上では残念がる声があがっていました」(ネットメディア編集者)

なにはともあれ、木村の注意喚起によって、多くの人がさらに危機意識を持ってくれるだろう。

 

【あわせて読みたい】