カズレーザー『とくダネ』の“若者叩き”に反論して絶賛の声「小倉の顔www」

カズレーザー 

(C)まいじつ 

4月7日に放送された『とくダネ!』(フジテレビ系)では、新型コロナウイルスをめぐる現状について報道。そこで『メイプル超合金』カズレーザーが番組の偏向報道にツッコミを入れる場面があり、視聴者から喝采を浴びている。

番組では新型コロナウイルスの追跡調査に応じない若年層が多いため、感染経路の特定が難しくなっているという情報を紹介。そして10代から70代の男女を対象としたアンケートの結果として、「陽性と診断された場合、聞き取りで2週間の行動を全て話す?」という質問に対して、全体の10%が「いいえ」を選んでいることが明かされた。

アンケートの結果に続けて、「いいえ」を選んだ人のコメントも紹介されたのだが、なぜかそこで抽出されたのは33歳男性・27歳女性・19歳女性といった若年層の声ばかり。アナウンサーは「こういった声があると感染経路が追えない」と批判的なコメントを放ち、若年層が感染拡大の主な原因だという論調で注意喚起が行われた。

 

印象操作に対して容赦ないツッコミ

しかしその後、カズレーザーはアナウンサーからコメントを求められた際に「さっきの円グラフ出ます?」と資料を要求。「これは10代から70代の男女に聞いたもので、別に若者の回答で、若者の10%がこう答えてるわけじゃないですよね」と反論してみせる。

さらにカズレーザーは巣鴨にお年寄りが大勢集まっていたという具体例を挙げつつ、「結局どの世代でも集まっちゃうような人はいるので、若者だけ抽出されてもあんまり僕は意味がないと思います」と番組の〝若者叩き〟を批判した。

番組の方針を真っ向から否定するコメントに、ネット上では

《カズレーザーが偏向報道を論破してて、めちゃくちゃスッキリしたわ》
《頭が悪い番組を批判してくれたカズレーザーに拍手を送りたい》
《よく言った! マスコミの印象操作ってほんとろくでもないな》
《カズレーザーって本当に地頭がいいんだろうな……》

など、絶賛の声が続出。またカズレーザーがコメントしている最中、MCの小倉智昭が険しい表情を浮かべていたことに対して、

《若者叩きするつもりだったのか、小倉がふてくされてて面白いw》
《論破されて不機嫌になってる小倉の顔が最高すぎ!》
《小倉さん……その表情は悔しがってるのかな?》

といった深読みをする声も上がっていた。

感染症の拡大を抑えるためには、社会が一致団結することが必要不可欠。若年層と高齢者の対立を煽るような報道姿勢は見直してほしいものだ。

 

【あわせて読みたい】