フジ・宮澤智アナ“手洗い動画”で胸プルプル「こんなデカかったのか」

フジテレビの宮澤智アナが、同局公式インスタグラムの動画で自慢の胸を強調させた。話題になったのは、同アカウントが投稿した〝手洗い動画〟だ。

新型コロナウイルス感染防止のため、徹底した手洗いが叫ばれている昨今。特に、各界の著名人は影響力の高さを生かした啓発活動にいそしんでおり、先日にはジャニーズ事務所公式YouTubeで公開された手洗い動画『Wash Your Hands』がとりわけ大きな話題を集めた。

フジテレビもこうした流れに乗り、4月3日に《楽しくしっかり、洗いましょう》と動画を投稿。宮澤アナは「流水でよく手を濡らす」「水を止める」といったポイントに沿って念入りに手を洗い、その様子を倉田大誠アナが実況していく。

 

手洗いが学べて目の保養にもなる神動画

まずは服の袖をまくった宮沢アナだったが、腕を捉えたカメラアングルは、必然的に宮澤アナの胸も映すことに。着ている服がニットセーターで胸が強調されているため、思わずそちらに目を奪われてしまう絶妙なワンシーンとなっている。

その後も宮澤アナは「手のひらをよくこする」「石鹸をよく泡立てる」といったポイントに従って手を洗うが、高速で手をゴシゴシすると、画面に見切れた胸もぷるぷると揺れていく。手首を上下激しくさする動きや、泡まみれの手をナデ回すような洗い方も、妙な雰囲気を醸し出している。

ニットで強調されたバスト、ぷるぷると揺れる様、妙な手つきという3種の神器に、思わずいやらしい妄想をしてしまう者もいたよう。インスタのコメント欄には、

《こんなオッパイでかかったっけ!?》
《宮澤選手、スタイル最高ですね!》
《パイの実況もいるやろて》
《乳が…》

など、興奮に沸く声も確認された。

3種の神器といえば、剣・鏡・勾玉の3点。動画を見た男性の中には、自身の長い剣と立派な玉をたぎらせた者もいたことだろう。

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】