『水ダウ』ドッキリ企画にSnow Manファン激怒「ケンカ売ってない?」

(C)Dean Drobot / Shutterstock 

4月8日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、週刊誌のスキャンダル記事を題材としたドッキリを敢行。3人の芸人がターゲットになったのだが、なぜか新星ジャニーズユニット『Snow Man』のファンが激怒している。

問題のドッキリでターゲットとなったのは、『コロコロチキチキペッパーズ』のナダル、『パンサー』の尾形貴弘、とにかく明るい安村の3人。番組は彼らをニセのロケ番組で呼び出し、1人ずつ順番に「週刊誌でスキャンダル記事が報じられる」と告げていった。記事の内容は未成年との飲酒疑惑で、もちろんこちらも偽物。写真は実際の飲み会で撮影されたものなのだが、女性は番組が用意した仕掛け人なのだという。

今回はそんなドッキリを用意して、ロケ中に「スキャンダルが出る」と聞かされても番組を盛り上げる振る舞いを見せることができるのかを検証。芸人たちは偽物のスキャンダル記事に顔面蒼白だったが、持ち前のプロ根性でニセのロケを進行していた。

やはり見どころは、スキャンダル記事を聞かされた際の芸人たちが見せた反応。例えばナダルはマネジャーからスキャンダル記事の件を知らされ、過呼吸気味に「しんどい」を連発。揚げ句の果てにはマネジャーに、「もみ消してくれやこれ…」と要求していた。

 

『水ダウ』のドッキリに“スノ担”が怒ったワケ

『水曜日のダウンタウン』らしい過激なドッキリだが、どうして無関係に思える「Snow Man」のファンが怒っているのだろうか。背景には同グループのリーダー・岩本照の未成年飲酒疑惑があるそうだ。

「既に広く知られている通り、今年3月に発売された『FRIDAY』で、岩本は未成年との飲酒疑惑を報じられてしまいました。2017年に起った出来事を蒸し返された形ですが、ファンに与えた衝撃はかなりのもの。ジャニーズ事務所も事態を重く見たのか、岩本に一定期間の芸能活動自粛という処分を与えています」(芸能関係者)

そのため、今回のドッキリに一部の岩本ファンからは、

《これってスノ担(Snow Manファン)にケンカ売ってない?》
《岩本照くんのことで凹んでたから、全然笑えなかった》
《このタイミングでやるドッキリ企画じゃない》
《もっと世間のことを考えてほしい》

などといった憤りの声が上がっている。

ただ、未成年飲酒疑惑はこれまで数多くの芸能人が報じられてきたスキャンダルで、岩本の不祥事と結び付けるのはあまりにもこじつけ。番組のドッキリで「Snow Man」を思い浮かべた人は、果たしてどれくらいいたのだろうか…。

 

【画像】

Dean Drobot / Shutterstock

【あわせて読みたい】