戸田恵梨香“小顔過ぎ”衝撃マスク姿に騒然…「ほぼ見えない」

戸田恵梨香 

(C)まいじつ

母とともに食料品を買い出しする女優・戸田恵梨香のプライベート写真を、『女性自身』4月21日号が報じた。不意打ちのショットながらも、一流女優らしい〝小顔さ〟〝華奢さ〟が如実に分かることに対し、ネット上では衝撃を受ける声が相次いでいる。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため外出自粛要請が出された3月下旬。同誌によると、都内のスーパーで母と食料品の買い物をしていた戸田は、〝必要最低限〟の品物を手に取っていたそう。

実は、母が上京してきたのは2月末。戸田が主演を務めたNHK朝ドラ『スカーレット』では、大阪を拠点に撮影が進められており、母は忙しい娘の日常生活をサポート。撮影が終わり、東京での生活に戻っても〝同居〟し、なおもサポートを続けているのだという。

同記事には、母と並んで歩く戸田の姿を収めた写真が添付されている。この日の服装は黒のコートに、黒地に白の文字が書かれたキャップ帽、薄い色のジーンズという何とも〝オフ感〟あふれるカジュアルなコーディネート。身バレ防止のためかコロナ対策か、顔面を覆いつくす勢いの大きなマスクをし、目だけ出ている状態になっている。

 

隠し撮りでも隠せぬオーラ

ネット上では、不意打ちかつ隠し撮りショットにもかかわらず〝芸能人感満載〟の戸田に対し、

《こんだけ顔見えないのにオーラがあるのはナゼなんだろう?》
《戸田恵梨香、顔小さ過ぎ ほとんどマスクじゃん…》
《小顔だからマスクすると顔がほぼ見えない》
《服の上からでも痩せてるのが分かるってすごい痩せてるのね》
《ジーパン履いてても足の太さ半分ぐらいでバサバサしてる》

などと、スタイルの良さに驚く声が続出。さすがはトップをひた走る一流女優といったところか。

「戸田の食事はナチュラルで理想的な健康志向。過度なカロリー制限をするでもなく、甘いモノを禁止するでもなく、基本的に自炊をして〝栄養バランス良く〟食べることを心掛けているようです。これもお母様のサポートのおかげかもしれませんね」(芸能ライター)

週刊誌のプライベート隠し撮りを批判する声は多いが、それによって少なからず〝株を上げる〟プロもいることに言及しておきたい。

 

【あわせて読みたい】