渋野日向子“赤ちゃんプレイ”に大興奮!「爆乳特有の腕組み好き」

渋野日向子 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

女子プロゴルファー・渋野日向子の〝赤ちゃんプレイ動画〟が、ネット上で「ひなこちゃんしゅき」などと話題になっている。

渋野は、YouTubeの『サントリー公式チャンネル』が公開したWEB動画『ザキヤマの!渋野さんぶっちゃけどうですか?』に登場。動画は『アンタッチャブル』山崎弘也が彼女へ〝食事・運動・特茶〟をはじめとした、さまざまなテーマの質問を投げかけていくというもの。

去る3月29日に公開された、1分50秒ほどの『ザキヤマの!渋野さんゴルフってぶっちゃけどうですか?』篇では、ゴルフにまつわる質問が飛び交う。山崎が「ぶっちゃけゴルフってどうですか?」と質問すると、渋野は「仕事です」「プロゴルファーになってから趣味でゴルフに行くことはなくなった」とキッパリ断言。続いて「ゴルフのいいところ」を聞かれると、「頑張れば頑張った分だけいろんな人に喜んでもらえるのかなって思います」と答えていた。

 

子どもをあやす渋野にファン大興奮!

動画の終盤では、「ゴルフ以外だったら何の仕事がしたい?」という質問が。渋野は「小さい子が好きなので、幼稚園の先生になりたいときがありました」と回答。

この返事を聞いた山崎は「ザキヤマちゃんを3歳くらいの子どもだと思って、あやしてもらっていいですか?」とムチャブリ。すると彼女は笑いながら「ザキヤマちゃ~ん、大丈夫でちゅか~!」と赤ちゃん言葉であやすのだった。

この様子を見た渋野ファンは大興奮。ネット上には、

《エロイプみたいなことしてて草》
《ふ~ん、エッチじゃん》
《爆乳特有の腕組み好き》
《ザキヤマ、ナイス!!》
《ワイの股間もあやしてほしい》
《まだ先の話だろうけど、マジでこの子の旦那になる人がうらやましい》
《ままあああああああああ!!!!!!》

などといったヘンタイ声が上がっていた。ちなみに動画の続きは山崎が「全然大丈夫じゃないです~!」とフザけ始め、「ザキヤマちゃんはあやせなかった」という総括で終了した。

新形コロナウイルスの影響により、女子ゴルフの国内ツアーが開幕戦から10戦連続の中止になるなど厳しい状況が続いているが、渋野の話題で明るくなれたファンも多かったに違いない。

 

【あわせて読みたい】