浜崎あゆみ“スネぐにゃぐにゃ”ダンス動画に爆笑の声「哀れwwww」

浜崎あゆみ 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

歌手の浜崎あゆみが4月8日、自身のデビュー22周年を記念して、ショートムービー投稿アプリ『TikTok』デビューを果たした。ネット上では、浜崎の〝曲がるスネ〟をフシギに思う声が相次いでいる。

前日の7日、自身のツイッターやインスタグラムのストーリーで「TikTok」アカウントの開設を告知した浜崎。翌8日に公開されたのは、2008年にリリースされたアルバム『GUILTY』に収録されている楽曲『MY ALL』に合わせ、ダンスしている2本の動画。それぞれ、自宅と思われる室内と中庭で撮影されており、コメントで《#おうちダンス #ハッシュタグ付けて踊ってみてね》と視聴者に呼び掛けている。

「室内の広間で撮影された動画では、中国版の『MY ALL』に合わせ、脚でリズムを取っている様子が収められています。黒のニーハイブーツなのか、はたまた黒のブーツにニーハイを合わせているのかは不明ですが、本来スネにあたる部分がリズムに合わせ〝曲がってはいけない方向〟に曲がっているように見えますね。終始、画面左にいるフレンチブルドッグと思しき2匹の犬が、〝耳をペロペロ〟していることを含め、かなりシュールな動画に仕上がっています」(芸能ライター)

 

「スネあたりがほんとは足首なのかな?」

一部視聴者からは、浜崎の曲がるスネに対し、

《ブーツの足首のあたりまでしか足入ってないでしょコレwww》
《左足、スネあたりがほんとは足首なのかな?》
《スネの部分がグネグネ曲がってるから、途中までしか足入れてないと思うw》
《左足の動きがおかしい。スネの中間あたりがカクカク動いてる。ブーツのつま先まで足が入ってないんだね》
《脚長に見せるためそこまでするなんて哀れwwww》

などと、脚長効果を狙っていることがバレバレだという指摘が。いろいろな意味で心配する声が上がっている。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ライブツアー『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2020 A ~サイゴノトラブル~』の3~4月の公演を中止した浜崎。外出自粛要請が出されている今、ファンはぜひ浜崎と「#スネぐにゃぐにゃダンス」に挑戦してみてはいかがだろうか。

 

【あわせて読みたい】