若槻千夏が千原ジュニアとのトラブル明かすも「お前が悪い」の大合唱

若槻千夏 

(C)まいじつ 

タレントの若槻千夏が、4月8日放送の『今夜くらべてみました 2時間SP』(日本テレビ系)に出演。以前、同じマンションに居住していたという『千原兄弟』千原ジュニアに対し、当時の愚痴をこぼしたのだが、視聴者からは「若槻が悪い」と指摘する声が多く上がっている。

番組では、「東京で背伸びして生きる女」というテーマで、地方出身ゲストが続々登場。埼玉県・比企郡吉見町という小さな町で育った若槻は、田舎コンプレックスの反動からデビュー以降、東京・渋谷に住み続けていると告白。当時、たまたま同じマンションに住んでいたジュニアとの間で起きた〝ご近所トラブル〟を暴露した。

2人の駐車場は隣同士。運転初心者でありながら当時長さ5.2メートルのアメリカ車を所有していた若槻は、駐車に苦手意識を持っており、よく後ろに下がりきらず中途半端に停めてしまっていたそう。すると、ジュニアは車をスムーズに出し入れできず、何度も切り返しをしなくてはならない羽目に。そんなジュニアから「もうちょっと後ろに下げてくれたら助かるわ」と〝何十回〟も苦言を呈された結果、若槻は「ストレスで(別のマンションに)引っ越しました」とコトの顛末を語るのだった。

 

「迷惑掛けた方がストレスって…」

自虐風に話していた若槻だが、あくまで〝被害者ヅラ〟のオチに対し、視聴者からは、

《これは若槻が悪い アメ車とかすげえ迷惑》
《ジュニアが例によって細かいクレームでもしたのかと思ったら単に若槻がクソなだけだった》
《迷惑掛けてた方がストレスって…》
《マンションの駐車場は大きなアメリカ車を考慮してない。本当に迷惑なんです 2台分の駐車場を契約して下さい》
《これに関しては、毎回車を動かすたびにジュニアがストレスを感じてたんじゃない?》
《ジュニア良かったね! こういう迷惑な奴が自ら引っ越ししてくれて》
《若槻はアホなのか。下がれるところまで下げろよ当たり前やんけ》
《普通の感覚なら、若槻が迷惑掛けてすみませんの案件なんだけど》

などと、辛らつな声が続出している。

「千原ジュニアは長年『日産セドリック330型』に乗っています。こちらもアメ車とまではいかないものの、大きなサイズのため、若槻の隣の駐車場ではずいぶんとストレスがたまったはず。車をこよなく愛していて、大きな車に乗るジュニアと、初心者なのに見栄で大きな車に乗る若槻とでは、どちらの言い分が正しいのは明白でしょう」(芸能ライター)

半ば強制的なオチの付け方で笑いを取った若槻。そのひと笑いで自らの株を落としてしまったとすれば、何とも残念な話だ。

 

【あわせて読みたい】