平愛梨&長友佑都“次男の扱い”に非難続出「やっぱりバカ親…」

平愛梨 

(C)まいじつ 

女優の平愛梨が4月12日、自身のインスタグラムを更新。《まったくこの子ったら 私が平祐奈のインスタライブを見ていたら隣から携帯横取りされて私がチラチラ見るという 『目が近いから携帯置きなさい!』と少し離れたところに置くとすぐ取りに行く 取っちゃった!と思ったら… 加藤シェフのインスタライブに切り替えてた 加藤シェフもやってたんかぃ!!》などとつづり、8カ月を迎えた次男がスマホ動画を視聴する様子を公開した。

平の投稿に、ファンからは、

《かわいいですね~。みんなに自慢したくなるのも分かる!》
《愛梨ちゃんのDNAを引き継いでるね。超かわいい》
《やっぱり子どもはかわいいね。コロナ疲れしてたけど、癒やされました。ありがとう》

などと、大きな反響を呼んでいる。

しかし一方で、8カ月の子どもが早くもスマホで動画を見ていることを疑問視する声も…。

《今時の子どもなのかもしれないけど、まだスマホを与えるのは早い気がします》
《こんな小さいうちから動画見せてるのかぁ。信じられないわ》
《スマホ子守って最悪のやつだよね。絶対に悪影響があると思う》
《やっぱりバカ親。しかも、わざわざインスタで嬉々として報告してる》

など、非難の声も殺到している。

 

夫は完全顔出しで次男を投稿していた…

「小さいお子さんがいる家庭で、ついついやってしまいがちなのが、‶スマホ子守〟です。子どもが1人で自由に遊べるので、親としてはその間に家事ができるなどメリットがありますが、一方で、子どものうちからスマホに夢中になって、スマホ依存症になることや目や姿勢に悪影響を及ぼす恐れが…。そのため一般的には推奨されることではありません。平さんの場合は、ハッシュタグで‶見入っていたよ〟‶見るのが好き〟などと書いていることから、ずいぶんと容認しているようですね。正直、スマホを与えるのは、もう少し大きくなってからの方が良いかと思います」(エンタメ誌記者)

また、11日には、夫の長友佑都がインスタグラムで次男の様子を〝完全顔出し〟で投稿。こちらも《顔出しで幼児を紹介するなど信じられない!》などと、驚きの声が上がっていた。

芸能人やアスリートは、有名であるが故、いつどんなトラブルに巻き込まれるか分からない。リスク管理している有名人は、わが子を自慢したくても、顔出しでは公開しないのが常識。長友、平夫妻の子どもに対する接し方に心配する声が上がるのは、ある意味、仕方ないのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】