テレビから消えた芹那…“久々入浴シーン”大絶賛の声「全然イケますわ」

芹那 

(C)まいじつ 

4月18日深夜に放送された『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日系)に、元『SDN48』でタレントの芹那が出演。番組内で温泉に浸かる彼女の姿に、視聴者からは「めっちゃエロい」などといった反響の声が上がっている。

同放送回では、バラエティーでめっきり見なくなった芹那の現在に密着していくことに。売れっ子だった当時は個性的な甘ったるい声と小悪魔キャラで人気を博し、年間370本以上ものテレビ出演をこなしていた彼女だが、現在は5年前の100分の1程度まで仕事が激減したのだそう。

今回は番組MCを務める講談師の神田伯山が、芹那がよく通っているという〝女性専用セルフエステスタジオ〟に潜入。早速、伯山が電気や熱の発生するスティックを使い、芹那に対してセルフエステを行っていく。伯山の〝スティック〟が芹那の鎖骨あたりを〝舐めるように〟這い、彼女も思わず「やり方がくすぐったい!」と感想を漏らす…。

続いて芹那の提案で移動した2人は、都内某所にある露天風呂へ。ここで注目なのが芹那の格好。バスタオル1枚を身体に巻いてバスローブを羽織る姿に、たまらず伯山も「AV感がスゴい」「湯けむりAVですよ」と口に。さらに芹那から「女の人と(お風呂に)入るの初めて?」と質問されると、ニヤニヤと笑みを浮かべながら「童貞編のAVじゃん」とツッコんでいた。

 

芹那の入浴シーンにファン大興奮!?

半身浴に浸かりながら近況を語る芹那だが、視聴者は〝ある場所〟にばかり注目していた様子。ネット上では、

《谷間がエロ過ぎてヤバい》
《芹那の温泉乳浴……。ごちそうさまです》
《えっちなお姉さん感が最高》
《これは全然イケますわ》

などの〝邪声〟が相次いだ。

「仕事が激減した芹那ですが、その原因といわれているのが多くのスキャンダル。一説によれば、サッカー日本代表の長友佑都や『関ジャニ∞』の大倉忠義と付き合っていたとウワサされています。〝表〟の世界に出づらくなった彼女ですが、今後は裏方に回って演技のプロデューサーをやりたいのだとか。今回の放送のようにベッド上で一役演じれば、もしかしたら再び全盛期を取り戻せるかもしれませんね」(芸能ライター)

いまだに〝色気〟が健在なだけに、各方面で頑張ってもらいたいものだ。

 

【あわせて読みたい】