ギャル曽根“大食い”でまたズルか!?「ちょっと引いた」「出たよ…」

ギャル曽根 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

4月20日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)のコーナー「チャレンジグルメ」にギャル曽根が出演。追加でご飯をオーダーし「またズルをしてる!」と指摘する声が出た。

この日、2本目のロケで、ギャル曽根は大食いアイドルの上原わかなや、元千葉ロッテマリーンズの小林雅英氏、藤田宗一氏らとともに登場。豚バラ肉ブロック30個などをのせた高さ15センチ、重量3.4キロの「チャーシューピラミッド油そば」を食べることに。順調に食べ進めたものの、油やマヨネーズが器の底に沈み「食べづらい」と周囲は嘆いた。それでもギャル曽根は温泉卵を温存して油そばを絡ませる〝頭脳プレー〟を見せた。

ロケでは、「ギャル曽根にリベンジしたい」と意気込む上原がギャル曽根と争う展開となる。残り5分を切ったところでギャル曽根は「これ、絶対ご飯と食べた方が合う」と口に。スタジオで挑戦を見守っていた有吉弘行は「出たよ…」とつぶやいた。

 

「店のルール」でご飯1杯追加

店ではチャレンジ中、ご飯1杯を追加注文できるルールを設けているという。小林氏らが「大食いチャレンジで、足す人いるの?」と驚く中、ご飯を追加して油を染み込ませ、ラストスパートした。結局、ギャル曽根は制限時間40分を1分32秒余して完食。上原も残り50秒で完食したが、ギャル曽根に遅れを取り悔しがっていた。

ご飯を足しても食べられる胃の強さに驚く声もあったが、店側の公式ルールとはいえ食べ物を追加したことに一瞬、違和感を覚えた視聴者もいたようだ。

《ギャル曽根ご飯追加してるわ》
《ギャル曽根のご飯追加はちょっと引いたw》
《ギャル曽根は他のチャレンジャーと同じ様に味変とか追加注文しないで大食いにチャレンジしてほしい》
《まーたギャル曽根の追加オーダーか、と思ったら店舗公式ルールで草》
《ズルしてる大食いに挑戦するコーナーよりもうギャル曽根もクビにして面白いコーナー考えないと》

〝味変〟や〝追加ナシ〟の場合、ギャル曽根はどうなるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】