橋本環奈“太って見える衣装”に同情の声「デブを売りにしてるの?」

橋本環奈 

(C)まいじつ 

女優・橋本環奈が新CM内で着用している衣装が、ネット上で密かに注目されているようだ。

話題のCMは、かわいい美少女武将たちと三国志の世界で戦うスマホゲームアプリ『放置少女~百花繚乱の萌姫たち~』の新CM。橋本がレストランで恋人の到着を待っていたものの、シビレを切らして席を立つ場面から始まる。そこへ「遅れてごめん!」と息絶え絶えの恋人が登場。橋本は泣きそうな顔で「こんなに放っておくなんて… バカ!」と恋人の胸の中へダッシュするが、放置中に〝強く〟なっていたためそのまま突き飛ばし、恋人はレストランのガラスを破って吹っ飛んでしまう… というストーリーだ。

ゲームを操作しない間も自動でキャラクターが強くなるシステムを説明しつつ、ドラマチックかつシュールな展開に仕上がっている。

 

CMのために役作りをしていた?

恋人とレストランで食事する設定ということで、橋本は白のロングスカートにブルーのストライプ柄のブラウスを〝イン〟した清楚な衣装を着用。ブラウスもスカートも〝ふんわり〟としたシルエットのためか、女優界屈指のムチムチ体型がより強調されてしまっているようだ。これに対し、ネット上では、

《ボンって感じやな》
《もうこの衣装でも隠しきれてないのがつらい》
《突き飛ばすの草 もうデブを売りにしていくのか?》
《このCMのための役作りやったんやな》
《顔が1ミリも劣化しないのすごい》
《太ってるんやろなって衣装しか着ないね本当》

などと、ツッコミを入れる声が続出している。

「橋本が2014年からイメージキャラクターを務めている経営コンサルト会社『NIコンサルティング』の新CMでは、緑のスーツを着て登場。しかし、なぜかオーバーサイズのパンツをはいており、ここでも衣装について大きな話題になっていましたね」(芸能ライター)

最近の外出自粛では、はやりのオンライン飲み会をしたり、人気漫画『鬼滅の刃』のキャラクター・禰豆子のように、たっぷり睡眠したりと〝巣ごもり生活〟を送っているという橋本。自粛開けは、今より一回りも二回りも大きくなっていそうだ。

 

【あわせて読みたい】