『東大王』ヒロミが“美人東大生”にデレデレ「カラミ方が気持ち悪い」

ヒロミ 

(C)まいじつ 

4月29日放送の『東大王』(TBS系)は、レギュラー出演している美人東大生を特集する総集編だった。この女性を応援するヒロミに対して、「デレデレで気持ち悪い」とドン引く視聴者が続出している。

この日の番組は、現在、東大法学部4年の鈴木光にスポットを当てた。鈴木が活躍した過去の名場面を振り返りつつ、鈴木の成長ぶりをナレーション付きで見返す放送内容。2017年4月に、「スタンフォードが認めた才媛」との触れ込みで初出演した面接シーンなどを織り交ぜた。

総集編では鈴木が正解を出し、ヒロミが「光ちゃん、どうして分かった~?」と正解に気付いたきっかけを聞き、鈴木の返答にリアクションを入れるシーンが続いた。

 

「答え教えちゃおっかな~?」

また、鈴木が「トマト」と誤答を出した場面では、「間違えたけど、トマト(と答える様子が)かわいかった」と口に。穴埋め問題が分からず、こめかみに手を当てて悩むシーンでは、鈴木の表情がアップになると「一番かわいいところだね」「答え、教えてあげちゃおっかな~?」とつぶやいた。

元東大のクイズ王、伊沢拓司と1対1で対決した放送回では、ヒロミが「全員、光ちゃんを応援しています!」と肩入れ。「もう番組に出られないんじゃないかなと思った」と鈴木が不安を口にした場面では、ヒロミが「そんなことはないです。どうやっても出しますから」「それは大丈夫です。安心してください」と励ました。

今回の総集編によって、あらためてヒロミの溺愛ぶりが強調されたのだが、視聴者からは、

《ヒロミが光ちゃんにデレデレなの初期からなんだ笑》
《ヒロミさんの光ちゃんガチ勢感がすごいww》
《あらためてまとめられたの見るとヒロミの鈴木光ちゃんへのカラミ方が気持ち悪いなー》
《別にヒロミが好きでも嫌いでもないし興味ないんだけどあんなに光ちゃんだけ持ち上げられたらなんか、、》

などといった声が上がっている。

愛しの妻・松本伊代と似ているところはあまりないように思うが…。

 

【あわせて読みたい】