USJ人気アトラクション“ネットで体験”に歓喜「思わず声が出た!」

(C)Rawpixel.com / Shutterstock 

『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』(USJ)のアトラクションが〝VR(ヴァーチャル・リアリティー)体験〟できると話題になっている。

VR体験ができるのは、USJを代表するアトラクションの1つ『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』。同パークは現在、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて臨時休園中だが、来園できない代わりにネット上で楽しんでほしいと、ツイッター上にアトラクションの体験動画がアップされている。

「『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』は前向きに乗るタイプと後ろ向きに乗るタイプの2つがあるのですが、今回、公開されたのは前向きに乗るタイプ。一番先頭の車両から疾走する様子が1分半の動画にまとめられています。扇風機を駆使し、風を受けての走行を再現して〝本格的〟に楽しんでいる人もいるようですね」(ネットメディ編集者)

ツイッターのリプライ欄には、

《もう5周もしちゃったよw 他のアトラクションもお願いしたいな》
《昔、バックドロップ乗りしたのを思い出した。コロナが収まったらまたリアルで乗りたいわ》
《素晴らしい映像です! 思わずキャーッと声が出ちゃったw》
《結構楽しいねこれ。日が暮れてからのドリーム・ザ・ライドが最高なので、できれば別バージョンも期待したいな》

など、歓喜の声が殺到している。

 

特設サイト『おうち遊園地』公開中!

「USJでは休業期間を5月中旬以降に延長していますが、その後、いつ再開できるかはまだ不透明。4月20日の公式ツイッターでは、《休業の延長にご理解いただきありがとうございます。温かいツイートの数々にも、感謝の思いでいっぱいです。私たちも、今できることをやっていこうと思います》と表明していただけに、ファンにとってはうれしいサプライズになったでしょうね」(前出のネットメディア編集者)

USJ以外にも、東日本遊園地協会が15の遊園地の人気アトラクション動画を楽しめる特設サイト『おうち遊園地』を公開している。GW=外出自粛ウイークの折、ちょっとしたバカンス気分を味わってみてはいかがだろうか。

 

【画像】

Rawpixel.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】