森咲智美“投稿コード”ギリギリ過激写真公開「モザイクがエロ過ぎる!」

森咲智美 

(C)まいじつ

〝日本一エロ過ぎるグラビアアイドル〟こと森咲智美が4月30日、自身のインスタグラムを更新。《本日発売の月刊エンタメにDVDのお写真が掲載されてます ぜひ見てくださいね ‪ギリギリなのでモザイクしておきます…》とつづり、23日発売の新作DVDをPRした。

ネット上では、森咲が投稿したカットがあまりにも過激だったため、歓喜の声が吹き荒れている。

《マジでセクシービデオかと思った》
《インスタの投稿コードギリギリじゃね? めちゃくちゃエロいんですけど》
《モザイクがエロ過ぎる!》
《さすがにこれは絶句した。森咲ちゃん天使過ぎる!》
《DVD買わざるを得ない。GWは擦り切れるほどヘビーローテする》

 

過激DVDはプレミアム化するほど人気!?

「森咲の新作DVD『淫ら』はAmazonで1位を獲得。現在は一時的に品切れ状態になっていて、ファンをヤキモキさせています。オークションサイトではプレミアム価格で販売する不届き者も出現中。ここまで話題になる作品はかなり珍しいですよ。実際、映像は『過激』の一言に尽きます。スケスケの全身タイツはバストトップと局部だけ黒のレースで隠し、ヌードよりエロいと評判です。また、マッサージシーンでは股間がアップされ、綿の白パンティーが湿っているのが丸分かり。過去の作品と比べても数段エロさが突き抜けていると言っていいでしょう」(アイドル雑誌ライター)

4月23日にはYou Tubeチャンネル『Tomomi Morisaki Channel』に「Gカップ女子、巨乳の悩みを告白」を投稿。巨乳についての〝あるある〟を赤裸々に語り、視聴回数は過去最高の48万回を突破。動画内ではファンサービスも繰り出している。

https://www.youtube.com/watch?v=sL-93zX8i2U

〝セクシービデオを超えたエロさ〟と評判の森咲。外出自粛が続く中、今後も部屋で悶々としている男性を喜ばせるような作品に期待したい。

 

【あわせて読みたい】