渋野日向子“ビキニ写真集”発売!? ギャラ2億円で交渉成立か

渋野日向子 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

女子プロゴルファーの渋野日向子が〝極小ビキニ〟になるという注目の情報が伝わってきた。写真集で実現すれば爆売れ必至だ。

「渋野は昨年からグラビアのターゲットとして、高い評価を得ています。愛嬌のある顔に抜群のボディー。知名度もこの上なく高い。ビキニ娘として出版界が放っておくはずがありませんよ」(グラビア雑誌編集者)

現在、女子ゴルフツアーは新型コロナウイルスの影響で相次ぐ中止に。6月5日に開幕予定だった国内女子ツアー『ヨネックスレディス』まで、今季のツアーはまだ開幕なしの状態だ。

「日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)も頭の痛いところでしょう。渋野は国民的な人気者。テレビスポンサーも付くし、ギャラリーも呼べる。宝の持ち腐れみたいなものです」(ゴルフ雑誌ライター)

大相撲は夏場所中止、プロ野球も開幕が決定しない中、女子ツアーも例外ではない。

「多くのギャラリーが詰め掛けるし、やはり3密が課題。6月11日予定の『宮里藍サントリーレディスオープン』も開催されるか厳しいところでしょう」(同・ライター)

 

スマイル“ビキニ”シンデレラは実現する?

渋野は、昨年の「AIG全英女子オープン」の覇者。勝っても泣かない姿は、「スマイルシンデレラ」と呼ばれ、世界中のゴルフファンを魅了した。

「渋野自身はその呼ばれ方は好きじゃないそうです。でも、あのフニャッとした目で、いつもニコニコしているところは、見ているだけで幸せ気分になる。彼女をグラビアに起用すれば、美人とか、かわいいとかのレベルを超え、超爽やかな誌面が展開できるはず。暗い世の中を払拭できるにはもってこいの存在でしょう」(前出のグラビア雑誌編集者)

しかも渋野は、ゴツイ選手が多い女子選手の中で、なかなかのグラビア体型と評判。身長165センチ、推定バストサイズは86センチのEカップとされている。

「仕事もオフ状態のため、各出版がセクシーグラビアの争奪戦中です。内容は豊満ボディーを生かしたビキニもの。一部報道では、部数50万部、ギャラ2億円で老舗出版社が〝極少ビキニ写真集〟を落札したという話もあります。彼女のプリプリの体なら発売、即完売。すぐさま増刷が見込めるでしょう」(同・編集者)

スマイル〝ビキニ〟シンデレラが現実のものとなるよう祈らずにはいられない!

 

【あわせて読みたい】