補聴器グラドル・我妻ゆりか“突き出た爆乳”「たまらんっす!」

生まれつきの難聴から補聴器を着けた美少女グラドル・我妻ゆりかが、美脚と爆乳をアピールした画像を投稿し、ファンを悩殺した。

我妻は4月末から『Tik Tok』への動画投稿をニオわせており、5月2日にはセーラー服衣装にて念願の初投稿。数秒の簡単な動画だったが、

《スゴくかわいかった 次を楽しみにしてるね》
《めっちゃかわいい》
《ついに投稿したね!》
《涙ぼくろメークもかわいいですね》

などと、フォロワーからの好評を博した。

その後も精力的に更新を続けていき、7日には《ティックトック撮ったよぉー!》とツイッターに投稿。新動画内で着用したものと同じ服で更新を告知した。

 

凄まじいハリ とんでもない破壊力!

我妻が着ていたのはTシャツと短パン姿で、体育座りのような体勢からは息をのむような美脚が。Tシャツは胸元がパツパツに張り詰め、今にも破裂しそうな爆乳が存在感を見せつけている。公称Fカップの我妻だが、その重力に負けず、胸は真っすぐ前に突き出るかのようなシルエット。まだ19歳とあってか凄まじいハリを誇り、透き通るようなルックスからは想像できないダイナマイトボディーが着衣でもあらわになっている。

同日夜にはインスタグラムにも同じ画像を投稿し、美脚ぶりに反して《太もも細ももなぁれ!》と謙遜するようにコメント。胸に脚にと破壊力はとんでもなく、ツイッターと合わせて3000件近い〝いいね〟を獲得した。ファンからも、

《ラフな格好セクシー》
《ゆりかのムチムチした太ももが好きだ。たまらんっす!》
《キレイな脚!》
《素敵なショットをありがとうございます!》
《どうせパーフェクトボディー披露してんだろ? 勘弁してくれよ 美し過ぎるんだよ》

などと大絶賛が寄せられている。

View this post on Instagram

太もも細ももなぁれ!

A post shared by 我妻ゆりか (@wagatsuma_yurika) on

5月15日には20歳の誕生日を迎える我妻。美少女から大人の女性へと変貌していく今後の過程に目が離せない!

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】