水原希子“検察庁法改正案”への抗議にアンチ反発「お前には関係ない!」

水原希子 

(C)まいじつ 

モデルの水原希子が5月10日、自身のツイッターを更新。400万件にも及ぶ投稿がされたハッシュタグ「#検察庁法改正案に抗議します」に絡み、東京高検・検事長である黒川弘務氏の辞職を求めた。

水原は、「【要請】東京高検・検事長黒川弘務氏の違法な定年延長に抗議し、辞職を求めます」というオンライン署名サイトのキャンペーンに署名した旨を報告。12日現在、同キャンペーンには32万人超が賛同している。

検察官の定年を引き上げられる〝検察庁法改正案〟に対しては、現在、著名人から続々と抗議の声が上がっているが、水原はさらに一歩踏み込んだ形だ。

しかし、ネット上では水原のツイートに猛反発が起きているようだ。

《内政干渉はダメですよ。ご自身の立場をよくお考えになられた方がよろしいかと》
《お前には関係ないだろ! そんなに日本が心配なら帰化すればいいのに》
《水原希子って日本国籍じゃないよね。完全な内政干渉ですね》
《世界中どこの国でも、外国人には内政干渉させません。参政権もなければ選挙権もないだろ!》
《水原さん、何で日本人のふりしてるんですか?》
《そもそも黒川氏の定年は延長されないんだけどな。勉強不足も甚だしい》
《法成功日は令和4年4月1日。黒川氏は対象外ですけどね》

など、痛烈な非難が続出してしまった。

 

出生がアンチのターゲットに…?

「水原は日本を中心に活動している人気ファッションモデルで、大手家電メーカーとCM契約を結ぶなど若者を中心に支持されています。芸名を見ると日本人のように思われますが、実際の国籍はアメリカで、アメリカ人の父と、日本生まれの韓国人の母との間に出生しています。本名は〝オードリー・希子・ダニエル〟といい、小学生のころは周囲から『ダニエルさん』と呼ばれていたことを本人が明かしています。水原の出自に関しては、かねてアンチの格好のターゲットになっており、『なぜ日本名で活動しているのか?』などというイジワルな声が絶えませんでした。今回、日本の内政に干渉するかのような発言をしたことで、またもや炎上を招いてしまったようですね」(芸能記者)

検察庁法改正案に関しては〝広めた者勝ち〟とばかり、内容をよく知らぬまま拡散している著名人も多く、一部の識者からは呆れる声も上がっている。水原のツイートも、日本への思い入れが強いからこそで、まさにトバッチリといえるかもしれない…。

 

【あわせて読みたい】