藤田ニコルを“巨乳加工”したバラエティーに批判「失礼過ぎる!」

藤田ニコル 

(C)まいじつ 

5月11日放送の『クイズ! THE違和感』(TBS系)2時間SPにおける藤田ニコルの扱いが、彼女の支持層である10代~20代女子の怒りを買ってしまったようだ。

同番組はさまざまな画像や動画などから、実際とは異なる〝違和感〟を見つけだして回答するクイズ番組。物事の細かな違いに気付けるかどうかが試され、ニコルは回答者ではなく問題の元ネタとして扱われた。

ニコルに関する問題が出されたのは、最終ステージの「パラレル違和感」という間違い探しコーナー。まずはフェルメールの名画『牛乳を注ぐ女』の画像が2枚並べられ、右の絵には5つの間違いがあるとの例題が出される。その後、ニコルのファースト写真集『好きになるよ?』の水着ショットが並べられ、一同は早押しで5つの間違い箇所を答えることに。そして、この内1つには「胸が大きくなっている」という正解があり、画面右の間違い画像は胸が元よりも巨乳に加工されていた。

 

「失礼」「気持ち悪い」との批判が

回答ゲストのデヴィ夫人は真っ先にこれを見抜き、正解VTRでは谷間がドアップにされた比較画像が。さらに、元画像との比較のためとはいえ、ニコルの胸は赤い丸で囲われる強調までされてしまう。

巨大化させた胸を「違和感」として間違い探しのネタにするという、セクハラ的な要素も含んだこの問題。案の定、ニコルの支持層である若い女子たちはこれを「気持ち悪い」「失礼」と感じたようで、SNSには、

《人の体の大きさを変えて問題にする感覚が分からない…》
《胸の大きさ変えて「違和感」って。この問題が違和感》
《にこるんの写真で胸いじるのは気持ち悪い。考えた人あり得ない》
《「違和感」って言って勝手ににこるんの胸の大きさ変えてるの気持ち悪過ぎるし失礼過ぎる》
《間違い探しみたいな問題で、にこるんの胸の大きさを違いに入れてて、気持ち悪いとしか思えなかった》
《胸の違いを問題にするのは失礼だと思うけど、テレビ局って何も考えてないんだな》

など、番組への批判が相次いで上がっていた。

番組や局ごとに差はあるものの、テレビ界で大手を振っているのは依然として中年男性。若い女子たちが引いてしまうポイントが分からないのも、致し方ないのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】